La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

葉が出てきた!

そういえば、夏休みに入ったみたいですね。
先週、近所の子供たちがプチトマトの鉢を大切そうに抱えて
下校していました。

観察を楽しめて、しかも美味しくいただけるのね。

私の時代、鉢植えといえば朝顔だったけど、
最近はプチトマトなんだ~とマジマジ見ちゃった。
あっ、だけど自分の記憶をたどると、、、ひまわりの観察や
じゃがいもの栽培やヘチマの栽培もしたっけ。

自分の育てた植物がすくすくと育つと楽しいよね。

私のジャガイモは育ちませんでしたけど。(ーー;)
↑まだ根に持っている。

クラスみんなで収穫したときに現れたのは、
小指の爪くらいの大きさのジャガイモが一つだけ。
ジャガイモが不作だったのはクラスで私一人でしたからね。
一緒に掘っていたクラスメートも目が点に。

「お前何したん?」
「あんたどうしたん?」
と口々に聞いてくるけど、

「私、何もしちょらんよ。みんなと同じこと以外は」
としか答えようがない。心当たりがないもの。

周りがこぶし大のジャガイモを5~6個、
多い人で8~10個収穫しているのを尻目に
手持ちぶさたな私。

あんなに世話したのに、、、この結果。

育てるのって、全然楽しくねぇなと思いました。
おまけに意地悪な子たちには笑われるし、
先生には「誰でも簡単に育てられるはずなんにな」と
嫌味を言われるし。

どうせっちゅうーねん。
一番ショックを受けてたんは私や。


その時、

「1個あげるよ」と二人のクラスメートが
収穫したジャガイモを1つずつ分けてくれた。

育てる難しさを学んだ10歳の夏。

優しい心を持った人にも出会えたよ。

カレーに入れたら、とけて消えた私のジャガイモ。
君は君なりに育っただけなんだろうね。

今にして思えば、

その後の私と弟の人生を
示唆するような出来事だったなぁと思わんでもないけど、
そんなの後にならないと分からないもの。


時は流れて、、、

勝手に育ち中のサツマイモちゃん


20170725

こんなになりました。(笑)

どこまで伸びるのかな?
植え替えた方がいいのか、放っておく方がいいのか。
どっちだろう?

芋はできないけれど、観葉植物として観察中デス。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。


| つぶやき | 19:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ル・シーニュ@府中

京王府中駅南口に本日オープンした
ル・シーニュへ施設見学に行って参りました。

駅からペデストリアンデッキ直結なので
雨にぬれずにル・シーニュまで行けます。

B1-4Fはショップエリア。
レストラン、カフェ、サロン、クリニックなどが入っています。

B2は府中の森芸術劇場分館となっていて、
音楽練習室があります。

私のお目当ては、、、
5F、6Fにある市民活動センタープラッツ。
こちらにはコンサートに使えるバルトホールや料理室、
会議室などがありまして、
出来立てほやほやなので、とっても綺麗。

気になっていた会議室は
窓が大きくて明るいし、結構広め。
一番小さい部屋でも定員18名となっています。
その1/3か半分のサイズでいんだけれどなぁ。
ここでセミナーをしたら、かなり余裕を持って使えそう。

ざっと見た感じ会議室は既に予約でほぼ埋まっていますが、
空きがあればぜひ利用してみたいと思える場所でした。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



| つぶやき | 20:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芽が出た!

ちょっと前に甘みの詰まった
美味しいサツマイモをいただきました。

ふかし芋、
大学芋、
スイートポテト…


どうやって食べようかな?


のんびり考えているうちに数日が過ぎ……

忘れた頃に思い出し、
「食べよう」と手に取ったら芽が出てました!

このまま土に植えたら育つのだろうか?


20170713_01

とりあえず、水につけてみたところ。

調べてみると、ジャガイモの芽は毒だけど
サツマイモの芽や葉は食べれるようですね。
葉は炒め物にいいらしい。

植えてみたい衝動にはかられますが、
私、作物を育てるのに向いてないんで、
もう少し観葉してから食べることにします。

(↑結局食べるんかいっ)



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。


| つぶやき | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

七夕

もう七夕なんですね。

子供の可愛い願い事から大人の現実的な願い事まで
みんなの願いを載せた笹が飾られていました。

先月からあちらこちらで短冊が売られていたり、
飾られているのを見かけてはいたんですが、
まだまだと思っていた人デス。

今年の七夕は亡き弟ルークの夢を見て起きるところから
始まりました。

夢って本当に何でもありだから、おもしろい。

幼稚園から小学校、中学校、高校と
それぞれの学年のルークがクラスメイトと行進していて
私はそれをスタンドで見ながら手を振るという設定でした。

園児姿の後に小学生姿のルークが出てきても
変だとは思わないんだもんな。
5m、10mごとに成長したルークが見れてラッキーぐらいに思っていました。
懐かしいから、動画をとって母に見せてあげようとしていたの。

小さい頃の姿の方が行進する時間が長いのは、
私の中で強烈なインパクトだったからでしょうねぇ。


久しぶりに七夕の願いをかけてみようかな。

地震、大雨、世界情勢など
私たちを取り巻く世界は常に変化していますが、

その中で、

一人でも多くの人が幸せと感じる時間が増えますように。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



| つぶやき | 13:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ババさまはかく語りき2

先日のババさまからの電話は、
TALISMANブレスのサイズ直し依頼と
世間話を少々でした。

年を重ねていくと指示代名詞が会話に多くなるのよね。
コレ、ココ、ソレ、ソコ、アレ、ドレ、ドコなど。

だから、ババさまとの会話はクイズのようです。

レ「もしもし。久しぶり、元気?」

ババさま「元気やで。ほら、アレあるやんかー。アレよ、アレ。
あんたにもらった」

レ「・・・どれ?」

ババさま「ここにこうつけるアレ」

レ「ここってどこ?」

ババさま「あんた何言いよん。ここはここじゃ。アレはほらアレじゃ」

レ「……(笑)」

今、電話なんだけど
目の前で話しているならアレとかココで指差しているところも分かろうが
さすがに分からんで。

ババさま「よぅみんなつけちょんやんか。あんたが作ってくれたアレや」

レ「ブレスのこと?」

ババさま「ソレ!ブレスが縮んだんか私が肥えたんか知らんが
小さくなったけん、珠を増やしてくれんか」

レ「いいよ。ゴムが伸びることはあっても縮まんやろうけん、
あんたが肥えたんじゃろう。」←さりげなく指摘するブラックレイチェル

ハバさま「そうじゃ。私が肥えたんじゃわ。ワハハハ
ご飯が美味しいけん、つい食べるしおやつもでるんやで」

レ「ご飯が美味しいのは良かったな」

ハバさま「あーホント良かった。
病院のご飯はマズくて食べれんかった。
よくあんなご飯をだすな。家畜のエサかと思うくらいやった」

レ「あんた言いたい放題言いなさんな。
病院食もそこまで酷くはなかったやろう。薄味なだけで」

ババさま「薄ぃなんか通り越して、味なんかいっこんついてねかったで。
手抜きじゃー」

レ「そう思うかも知れんけど、
病院食は患者さんの健康を考えて作ってるから
薄味でも手間はかけて作ってあるんで」

ババさま「へぇー、そうかなぁ」


病院食は薄味でしたが、私には美味しかったけどなぁ。
ババさまの口に合わなかったんでしょうね。

そんなやりとりがあり、いつものことながら、
なかなか本題を言わないババさま。

たいてい最後に言うから、
他の話題をふって様子見していた私ですが、
ババさまからの告白に思わず笑ってしまった私。
いや、だって、どうしてそうなるのか
本当に私の予想の斜め上を引く人だ。

結論、リハビリに燃えていました。

すごいバイタリティだわ。
御年94歳にして、頑張ろうと思える気持ちは
本当にすごいと思う。
すこしぐらい手を抜いたり、誰かに寄りかかっても
誰も文句は言わないと思うのに。
彼女は、戦わずにはおれない人なのね。

人に頼るとか甘えるのが苦手なの。

自分が役立たずに思えるから、
存在意義が見出せなくなるから、
というのが大きいかな。

人に甘えるとか頼るというのは、
怠けてるように見えて
自分が許せないみたいでした。

その気持ち、分からなくもないんですが。
私もかつてそうだったから。
ある時、自分ができることも人に任している人を見て
「どうして?」って質問してみたんですよ。

そうしたらね、
「時間に余裕ができて、より自分がしたいことに集中できる」
って答えが返ってきました。

自分じゃなくてもできることは、他の人に任す。
それは相手のためにもなるから。

全部自分が自分がとやっていたら、
周りは成長しない。

確かにそうですよね。

その人の意見を聞いて以来、
私も自分でできることの一部を他の人に任せてみることにしました。
いや~もう「忍耐」ですなぁ。
見守るって、体力使います。
気にしなきゃいんですが、性格上そうも言ってられなくて
それとなく気にしてみてエネルギー使います。(笑)
そういうのもひっくるめて任せられるようになると
違うんでしょうねぇ。

だから、相手に任せた後は、
自分は別のことに集中しておくことにしています。
そうすれば気にならない。
気になる暇がないとも言いますが。

もう、全てうまく行くと信じて任せる。

ババさまと話していると、
人の不安や気持ちについて思い知らされます。
強く思い込んでいる人ほど、本当は救われたいのだと。

自分の存在意義って何でしょうね?

誰かからの賞賛や承認に重きを置いていると人生辛くなるだろうな。
そりゃあ、誰かから賞賛されたり、承認されたら嬉しいですよ。
でも、そればかりを求めていても、いつもそうあるとは限りません。

誰かからの賞賛や承認は、
むしろプラスαの付加価値(おまけ)のようなものじゃないでしょうか。

逆にそれがなかったら存在しちゃいけないのか?というと
そんなことないし。

そこにいるだけで、生きているだけで価値がある。

私はそれをすんなり受け取れるようになるまで
何度も何度もつぶやいて心と体にしみこませました。
思考パターンは習慣だからね。

基本はここなの。

気持ちが落ちても上がってもここに戻るの。

そうするといろんなことが随分と楽になりました。

ババさまもそう思えると違うんだけどなぁ、
一筋縄ではいかない相手です。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



| つぶやき | 23:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT