La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



La sabbia d'argentoでは、「あなたがあなたらしく生きる」ための
スピリチュアルセッションを提供しています。

現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



★龍の宴

2012dragon_kyoto


☆       ☆       ☆




★著書 『君がおしえてくれたこと』

発達障害の子どもがどんなふうに成長していくのか?

笑いあり、涙あり、毎日が山あり谷あり。
そんな家族の日々を姉目線で描いたノンフィクション・エッセイです。

弟はほんの一例に過ぎませんが、
「こういう子もいるんだな」ということを伝えたくて……
何かの参考になればと思い執筆しました。

家族の愛と絆の物語。

お手にとって読んでもらえたら、嬉しいです。


★4部作が完結しましたので、電子書籍版のセット販売を開始しました。
『君がおしえてくれたこと全4巻セット』の場合、通常4冊800円が500円にて購入できます。

君がおしえてくれたこと全4巻セット

君がおしえてくれたこと全4巻セット
著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 297ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:500円(税込)
商品詳細を見る

DLmarketで購入


| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

TAXY案件とは・・・

以前もチラっと書いたと思うのですが、あらためてTAXY案件についてつづってみました。

TAXY案件とは、過去世の自分や後ろにいるガイド、高次元の存在に
TAXYがわりにされること。

たとえば、どこどこに行って○○してとお願い(指示)されたり、
詳細なしに理由が分からないままある場所へ行くことになったりします。

ええ、日本全国各地から海外にも飛ばされます。(笑)

ガイドや高次元の存在たちには時間の概念もないし、一瞬で移動できるから
どう考えても彼らが自力で行った方が早いような気がする。

それなのに、なんでわざわざ肉体のある人を使うのかというと

「体感したいから」&「お互いの学びのため」

だそうです。
おかげさまであちこちで御縁を結ばさせていただいています。

ちなみにガイドや高次元の存在たちからのTAXY案件を断ったとしても
ペナルティは発生しません。嫌なら、もちろん断ることもできます。
本人の「自由意志を尊重する」というのが前提にあるので。

レイチェルの場合は旅好きなこともあり、
TAXY案件はひとつの契約として
強力なお土産(アイテム)をゲットしたりして、
ご当地グルメ+αの楽しみを享受していますよん



| TAXY案件 | 15:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |