La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年3月までのセッションご予約受付中です。


★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



★龍の宴 お申込み受付中!←クリックすると詳細ページが開きます
日時:3月20日(月)14:15~16:15
場所:相模大野
春は芽吹きの季節ということで、
今回、ちょっとしたワークを盛り込みます。
初めての方も、リピーターの方も
一緒に楽しみましょう♪

当日の個人セッションも1枠ございます。
日時:3月20日(月) 13:15~14:00(45分10,000円)
ご希望の方は、ご連絡ください。

2012dragon_kyoto


☆       ☆       ☆




★著書 『君がおしえてくれたこと』

発達障害の子どもがどんなふうに成長していくのか?

笑いあり、涙あり、毎日が山あり谷あり。
そんな家族の日々を姉目線で描いたノンフィクション・エッセイです。

弟はほんの一例に過ぎませんが、
「こういう子もいるんだな」ということを伝えたくて……
何かの参考になればと思い執筆しました。

家族の愛と絆の物語。

お手にとって読んでもらえたら、嬉しいです。


★4部作が完結しましたので、電子書籍版のセット販売を開始しました。
『君がおしえてくれたこと全4巻セット』の場合、通常4冊800円が500円にて購入できます。

君がおしえてくれたこと全4巻セット

君がおしえてくれたこと全4巻セット
著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 297ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:500円(税込)
商品詳細を見る

DLmarketで購入


| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久々の箱根♪

201701Hakone01

ちょっと前に箱根に行ってきました。
寒波到来と言われていたこともあり、通りを歩く人はかなり少なめ。
道の端々に雪が残っていました。
車から外を眺めていたらマイナス1度の表示が・・・こりゃあ寒いわ。


この時期の箱根のお目当ては、わかさぎ!
昨年ありつけなかったので、早めに行こうとやってきました。

お店は、以前も訪れた網元おおば@箱根
ランチは、天ぷらとフライから選べます。


201701Hakone02
網元おおば@箱根

私は前回の記憶を頼りに天ぷらを選択。
ふんわり美味しいです。
でもって、パートナーのフライと何匹か交換して食べてみたら、
今回はフライがしっくり来るじゃないですか。
フライはさくさくで美味しいです。
ちなみに天ぷらとフライのコンビランチというメニューもあるので、
迷う方はコンビという選択もありますよ。

念願のわかさぎが食べれて新年早々良い感じです。
外は、曇りということもあり気温は上がらず、風が吹くとより体感温度はガクっと下がります。
だから、あまり徒歩での散策は進まず、決まった目的地に向かって車でスパスパ進むのみ。
箱根まで来ると相原精肉店に寄ってローストビーフを買うのが
我が家のコースになってます。って、なんか食べ物ばかりだな。(笑)

ちょうど月次祭と月次祭の間だったので、龍神に会えるかどうかは五分五分でしたが、
箱根神社へ行く前に立ち寄ったサロン・ド・テ ロザージュより眺めていたら
山の稜線に顔を出した龍神を偶然見かけることができました。
今日はお留守かなと思っていただけに嬉しかったです。


201701Hakone04

ロザージュ伝統のあつあつりんごパイのデコレーションをしているところ。


201701Hakone05
あつあつりんごパイ@サロン・ド・テ ロザージュ

BonAppetit(ボナペティ)♪
りんごパイの完成です。


201701Hakone03
洋梨パイ@サロン・ド・テ ロザージュ

私は洋梨パイをオーダーしました。
りんごパイは定番の美味しさなので、洋梨パイを食べてみたくなったの。
こちらは2種類の味を楽しめます。
私は右側の洋梨の方が甘みがあって好みだったな。
左側の洋梨は酸味が若干強めかな。

今回、寒さも関係しているのか分かりませんが、いつも並ぶのに
サロン・ド・テ ロザージュに待たずに入れてラッキーでした。


そして、やっぱり寒いのでささっと箱根神社に参拝して帰ってきたわけですが、
箱根神社で引いた今年2回目のおみくじも大吉でした。イエーイ。

新年のご挨拶も終わったことだし、ぼちぼちエンジンかけて行きますかね。





logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。


| 関東地方 | 15:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大國魂大神@府中

先日、所用で府中に出かけたとき、
電車を降りたときから気になっていた方角がありました。

「なんか光の柱が立ってるのよね。あそこの空間だけ違うのはなぜ?」
となっていた私。
駅にある地図で確認すると、大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)がありました。

やっぱり、護られている場所って違うのね。
何がどういうふうにと説明するのは個人の感覚なので難しいんですけど、
護られているパターンの場合には、光の柱とかベールに包まれていたり、
光っていたり、結界で囲まれているようになっていたり、その空間だけ
他と何か違うように視えます。

逆のパターンもあって、近づかない方がいいなという場所は、暗いのよ。
昼なのに真っ暗に塗られていたり、黒もやがかかっていたり、
臭気がただよっていたり、とにかく何かがおかしいと感じるのです。

そういう場所って人それぞれ違うから、Aさんには合う場所がBさんには
合わないってこともあります。時間が経って、合うようになることもあれば、
変わらないことも。
そこは人の感覚より自分の感覚を優先させるところだと思います。
だってそれぞれ違うんだからしょうがないじゃない。
人は人、自分は自分でOK。


せっかく府中まで来たからと所用の後に立ち寄った大國魂大神。


201612ookunitama01
随神門@大國魂大神

一言で言うと「ごっつい気」でした。

幅広くて、包み込むような大きな気を感じました。
男性的なエネルギー。
御祭神の大國魂大神は、大国主神と御同神とのことなので、
それもあるのかな。


ちなみに神社隣にある「モナムール 清風堂本店」で食べたケーキ&コーヒーが
美味しかったです。




logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



| 関東地方 | 19:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熊野神社@宮ノ下

宮ノ下にある嶋写真館のショーウィンドーには歴代の著名人の写真が
飾られていて、歩く人の目を留めます。

私も何気にその前を通り過ぎようとしていて「おっ!」と思った一人です。
なかなか人の顔は覚えられない私ですが、そんな私でも知っている
ジョン・レノンとオノ・ヨーコの写真やヘレン・ケラーの写真を発見。
眺めていると他にも見たことのある顔がちらほらとあり楽しいです。


201605kumano01

その横道を登っていくと……宮ノ下の熊野神社があります。
そんなに長い距離じゃないけど、階段がつらい。(笑)
体力と時間に余裕がある方はぜひ寄り道を。

社に続く長い階段。
神社を訪れる度によくあるこの光景は、私の中の神社あるあるです。
たとえば、高千穂の槵觸神社(くしふる神社)、別府の八幡朝見神社八幡竈門神社@別府、香川の金比羅宮、熊野那智大社、群馬の伊香保神社、長野の戸隠神社(奥社)などなど。



201605kumano02

こういう道は登った甲斐はあるのが恒例です。

そして今回も素敵な出逢いがそこにはありました。


201605kumano03
熊野神社@宮ノ下

すごく澄んだ空気と気配の宿る社殿。
小さいながら醸し出す存在感はすごいです。

この素晴らしさが伝わるといいなと思いながらスマホで写真を撮っていた私。
太陽が強くて現地では画面に何が写っているか確認できなかったんですが、
家に帰ってチェックしてみると素敵な写真が撮れていました。

光が空から降り注いで、いかにも「The降臨」って感じになってます。
実際にこの写真の数枚前に降りて来られたんですが……。


201605kumano04

その後、光のレインボーも撮れていて、ちょっと嬉しい。


201605kumano05
熊野神社@宮ノ下

ラスト一枚は、清廉な空間の中で光り輝く社殿。
本当に美しい光景でした。

いや~福眼、福眼。



logo1_LSDA



| 関東地方 | 17:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宮ノ下散策

五所神社を後にした私たちが訪れたのは箱根宮ノ下。
お目当てはランチでしたが、時間があったので散策に出かけました。


201605miya01
常泉寺

曹洞宗のお寺。
なんとなく惹かれて訪れました。

そこで私の目を引いたのはお堂の扉にあった家紋です。


201605miya02
久我竜胆車

ちょっと幾何学的で素敵なデザインだなと思って、
家に帰ってから調べるとどうやら久我竜胆車という紋のようです。

この久我竜胆車、本当にかなり私好みなデザインだわ。

そして、その隣の扉にはまた別の家紋。


201605miya03
五七の桐

これは有名な五七の桐ですね。

ふたつの紋が並んでいるのは、曹洞宗の寺紋が大本山永平寺の「久我竜胆車」、
大本山總持寺の「五七の桐」の両山紋となっているからようです。


てくてくと坂道を下ったり、上ったりしながら次にやって来たのは宮ノ下にある箱根神社。
箱根神社というと芦ノ湖の近くの方が有名ですが、宮ノ下にも小さなお宮があるんですね。
前日雨だったせいか、カラっと晴れた青空に澄んだ空気の中で参拝することができました。
実は、その箱根神社から撮った景色写真にマザーシップみたいな雲が写っていました。


201605miya04
マザーシップみたいな雲

↑これですよ。

このマザーシップ、その後もちょくちょく現れていました。


201605miya05
富士屋ホテル

坂を下って老舗の富士屋ホテルへ。
お庭も綺麗ですが、やっぱり建物が素晴らしい。


201605miya06
富士屋ホテル

青い空に映えて、本当に絵になります。
いつか泊まってみたいなぁ。




logo1_LSDA



| 関東地方 | 17:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

五所神社@湯河原

GWの最終日。

いかがお過ごしでしょうか。
連休でのんびりした反面、連休疲れを感じている方もいるかな?

今日は久しぶりのブログ更新なので、
先日、湯河原で出逢った素敵な癒しのエネルギーと共に
お送りしたいと思います。


4月のお話になりますが……車で横を通り過ぎた時、すごくいい感じの場所だなと
気になっていた所がありました。

それがこちらの五所神社


201604_gosho01

翌朝、伺ってみると「うん、やっぱりすごくいい!」と実感。
木々のエネルギーも全面に伝わってきます。

惹かれるままに境内に入ると、御神木がお出迎え。


201604_gosho02
御神木

呼んだのはあなた?

それはとても立派な楠で、樹齢800年以上と書いてあります。
ちなみに直接触ってエネルギーを感じてOKというレアな御神木です。


201604_gosho03
御神木

こちら御神木の上部。
大きくて全体像が入りません。

うーん、素敵

楠といえば、天狗と私の中で変換されるくらい
ご縁があります。


201604_gosho04
拝殿

こちらの拝殿の後ろにも立派な木がそびえていて、
気持ちの良いエネルギーが流れていました。

御祭神は天照大神以下五柱が祭られています。
だから大勢の神様にご挨拶できる場所でもありますね。


201604_gosho05
七福神

その後、湯河原七福神にもご挨拶。
写真は代表して大黒天さんです。


201604_gosho06
御神木

駐車場に戻りながら撮った一枚。

ずっと眺めていたい感じになる、美しいまま時間が止まったかのような空間。
天狗と龍神と神様たちのコラボでしょうか。
「うわぁ」と圧倒されつつ魅入ってしまいます。

その御神木に見送られながら神社を後に。


、、、と表向きは何事もなく終わりましたが、
表があれば裏もあるということで、神秘体験話はまた後日。



logo1_LSDA



| 関東地方 | 18:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT