La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

VOICE

都内に夕方出かけた時のこと。

新宿経由の電車で帰った方が一番早いのだけど、
なんとなく新宿を通るルートに対して嫌な感じがしていた。

そして、何度も繰り返し響く「新宿はダメ」という天使の声。

なんで?という想いはあったけど、
この感覚を大切にしようと新宿経由以外のルートを選択。

すると、途中で車内アナウンスが流れてきた。

『新宿から○○駅の区間で事故があり、ただいま電車が停まっております。振替輸送の・・・』


・・・・・・。Σ(^∇^;) 


新宿経由で帰っていたら、当分家に着かなかったなぁ。

自分の感覚や来たメッセージを
素直に受け取ることの大切さを学んだ日でした。




| スピリチュアル | 22:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前世の夢

前世がからむ学びの夢を見た。
しかも前回の続き。この夢は二度と見たくないと思っていただけに朝からとても疲れた。

登場人物の追体験をさせられて、感情に振り回された。
とても重い想い。沈んでゆく。宙をもがく手足。
現実の世界は夢と関係は無いはずなのに、目が覚めた瞬間は一瞬パニックになった。

次第に状況が把握でき、今みた夢の意味について考えた。
考えれば考えるほど湧き上がる想い。

『こんな終わり方は納得できない』

まだ終わっていないとの想いで再び夢の中へ。

それを待っていたかのように夢は続く。
場所はイギリス、そう遠くない現代。庭園でパーティが開かれている。私に重い想いをもたせた相手を発見し近づく。
私はかなり怒っていた。

一体どういうつもりなのか。
あなたは何がしたいのか。
こんなことして何になるのか。

捕まえて問い詰めようとした時、目の前の相手が変わった。
有名なミディアムが二人、私の前に。
庭園の片隅にあるティールームへ移動する。

落ち着きなさい。
彼女はもうこの時代に生きていない。
あなたはその想いに囚われている。
その想いを開放しなさい。
あなたにはするべきことがある。
それを思い出しなさい。


穏やかだけどとても強い口調で言われた。
明るい光が近づいてきて、周りの風景が分からなくなる。
意識が飛ばされた。

次の瞬間、現実に戻ってきていた。

心に刻まれていた悲しい想い。
囚われていたのは過去の自分。
もう心配する必要はない。

今の私に必要なのは、それを理解すること。





| スピリチュアル | 22:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

会社にまつわるエトセトラ②

会社で気になる場所。それはトイレ。
水場は出やすいといいますが・・・本当にそうかもっ
これ読んで、一人でトイレに行けなくなっても知らんよ。(笑)


トイレで一人化粧直しをしていると、突然トイレの水が流れる音がしました。誰もいないと思ったけど、誰かいるのかと思って個室を確認しましたが、やはり誰もいません。変だなと思っていると誰も入っていない個室のトイレの水が端から順番に流れます。(ーー;)

もともと自動洗浄機能つきのトイレなので、最初はセンサーの誤作動だと思ってたんですが・・・・・・それにしては頻繁に起こる。

いくら何でもおかしいやろ?
通常、手をかざすと流れるってことは、

センサーは何かに反応してる?


≫ Read More


| スピリチュアル | 13:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【続】癒しの旅

京都二日目。

出発前の天気予報ではずっと晴れだったのに窓の外は雨。
雨は歓迎のしるしであり禊の意味を持つ・・・・・・っていうけど
そんなに浄化したいことが?って程降ってます。

少し小雨になったところで、自分の運の良さを信じて東寺へ。この日はたまたま月に一度の弘法市でたくさんの出店が立ち並んでました。
その中の一つにパワーストーンお店があり、とても惹かれた天然石のブレスがありました。
濃い紫にラメが入っている石だったので、第一印象は宇宙。
その煌きが星のようで、眺めているとなんだか落ち着く。

お店の人に石について尋ねると
「これはね、パープルストーンっていって意味は活力を与える。なかなかいいでしょ?」と教えてくれました。

その意味を聞いて思わず苦笑。
まさに、今の私にぴったりでした。


次第に雨も上がり、次に伏見稲荷大社へ参拝。
千本鳥居が見たいという思いから山登り。想像以上に綺麗でした
森の中はとても気持ちよく、マイナスイオンに癒されすっきり。
不思議だったのは、登ってる間足を後ろから前へ押されてる感があり、めっちゃ足が軽かったこと。体力のない私が2/3まで登れたのはこのおかげかも。
途中、雷がゴロゴロしだしたので山を降りました。駅に着いたら土砂降り。間一髪でした。

その後も心の赴くままに行きたいところへ訪れ、のんびりと京都を感じられ大満足の4日間でした。
そして初日~最終日まで終始見えない力のサポートを感じる旅でもありました。

≫ Read More


| スピリチュアル | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

癒しの旅

魂に導かれて、京都へ癒しの旅に行ってきました。

初日は、清明神社、上賀茂神社、下鴨神社へ。
清明神社は、偉大な陰陽師安倍晴明公を祀ってあります。京都を訪れる時は、お礼と祈願を兼ねて必ず立ち寄ることにしています
不思議なんですがここの神社、私何も感じれないんです。見えない膜につつまれてしまったみたいな。すごいところにいるはずなのに何もレーダーに引っかからないというより引っかけれない!?

ある陰陽師の方に聞いたところ、この神社には幾重にも結界やトラップが張られていて、誰も安倍晴明公のエネルギーには近づけないようになっているとのこと。死後、その力が悪用されるのを防ぐために施された術が今なお残っているそうです。___φ(゚∇゚ )フムフム
それを聞いて何も感じれないのも納得。

その中で、唯一私が感じれたのは神木の脈打つ暖かいエネルギーと狛犬の歓迎エネルギー。
ほんと狛犬いい味出してます。また来るからねーと挨拶してお別れしました。


そして今回はじめて上賀茂神社と下鴨神社へ参拝しました。実は両社は縁のある神社だったんですね。下鴨神社で由来説明を聞くまで知りませんでした。なぜかここは絶対同じ日に続けて訪れるという強い思いがあり参拝したんです。

まず上賀茂神社本殿の特別拝観に参加したんですが・・・

本殿を拝観する前に宮司さんがお祓いをしてくれますが、その宮司さんの横、ちょうど上座に神々しいエネルギーがいるんです。女神なのか、昔の斎王(巫女)なのか分からないけど女性っぽいエネルギー。私の目はそこに釘付け。

本殿の拝観では、宮司さんの説明を聞きながら、空を見上げるとそこに降り注ぐ無数のプラーナ。いつも都会で目にしている10倍はあるかな。感動と驚きでつい私の目は流れるプラーナとエネルギーに集中してました(笑)本当に心が落ち着く気の良い場所でした。

下鴨神社では、ガラス越しに本殿を拝観しました。やっぱりここまで来たらプラーナチェック
もちろん、下鴨神社でも本殿の上に降り注ぐプラーナは見えましたよ。
ここの庭にある「パワーストーン」のエネルギーがすごいというので手をかざしてみたところ、下から上へ向けて押し上げてくる熱いエネルギーを感じました。手が押し返される感じです。これは面白いかもっ。なかには手が震えだす人もいるらしい。

個人的には、プラーナは上賀茂神社の方が多く見えたので、みなさんチャンスですよ。(笑)


≫ Read More


| スピリチュアル | 22:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT