La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



La sabbia d'argentoでは、「あなたがあなたらしく生きる」ための
スピリチュアルセッションを提供しています。

現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



★龍の宴

2012dragon_kyoto


☆       ☆       ☆




★著書 『君がおしえてくれたこと』

発達障害の子どもがどんなふうに成長していくのか?

笑いあり、涙あり、毎日が山あり谷あり。
そんな家族の日々を姉目線で描いたノンフィクション・エッセイです。

弟はほんの一例に過ぎませんが、
「こういう子もいるんだな」ということを伝えたくて……
何かの参考になればと思い執筆しました。

家族の愛と絆の物語。

お手にとって読んでもらえたら、嬉しいです。


★4部作が完結しましたので、電子書籍版のセット販売を開始しました。
『君がおしえてくれたこと全4巻セット』の場合、通常4冊800円が500円にて購入できます。

君がおしえてくれたこと全4巻セット

君がおしえてくれたこと全4巻セット
著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 297ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:500円(税込)
商品詳細を見る

DLmarketで購入


2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

謎の書物

意識を別次元に飛ばしていた時、
パワーアニマルの龍ちゃんズの一人が近づいてきて
私に書物のようなものを渡しました。

渡して満足げに去っていく青龍と裏腹に私の謎は募る一方。

「読みなさい」ってことなんだろうけど・・・・・・読めません。
何か書いてあるみたいなんだけど、
うまく認識できないので分からない。

私にはそれは黒茶の固まりに視えます。

・・・・・・いつか読める日が来るだろう。

ということで、とりあえず潜在意識の棚へ置いてみた。

必要になったらきっと開ける。




| パワーアニマル | 22:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーラのその後

先日、『光の手〈上〉』 『光の手〈下〉』を読み終わったことはブログの記事に書きましたが、何か変化があったかというと・・・・・・。


たまにですが、新たに第4層のオーラが見えるようになりました。しかし特定の人だけ。
まだ完全に調整できていないため、今の段階では楽器を演奏している人やスポーツをしている人、感性の豊かな人のオーラが見えやすい。


そんな私が先週、街で見かけたひとコマは・・・。

・落ち込んでネガティブ状態になっている人の頭のまわりをくすんだ藍色の丸いオーラの珠が飛んでいた。

・喜びに満ちあふれている人の頭のまわりからは、金色・黄色のオーラが出ていた。

・友達の体から虹のオーラがでていた。
 →すごーく綺麗で見とれてしまいました。


体から虹のオーラが出ている人に会うのは初めてでびっくりしました。虹のオーラが出ている人は、何かいいことがあったか、これからいいことが起きる人らしいです。





| オーラ | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャクラクリアリング

~各チャクラの名称(部位)と色~
第7のチャクラ:クラウン(頭頂)、紫
第6のチャクラ:サードアイ(眉間)、濃いブルー
第5のチャクラ:スロート(喉)、水色
第4のチャクラ:ハート(胸)、エメラルドグリーン
第3のチャクラ:ソーラー・プレクサス(胃・腹部)、黄色
第2のチャクラ:サクラル(仙骨)、オレンジ
第1のチャクラ:ルート(脊椎の一番下)、赤

時々オラクルカードで
「チャクラクリアリング」のカードを引いていたことを
きっかけにチャクラクリアリングを始めました。

深呼吸してリラックスできたら、
自分のチャクラの色や状態を感じてみましょう。

第1のチャクラから順にイメージして、
チャクラの色にくすみはないか、
大きさは均等かどうかなどをチェック。
これを第7のチャクラまで行います。

もし、うまくイメージできなかった色(チャクラ)があれば、
それが今癒しを必要としているチャクラです。
そのチャクラに頭上から白い光が照らされ
明るく輝くように浄化されていく様子をイメージします。


これだけなのに、不思議とすっきりします。
お試しあれ






| クリアリング | 21:17 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供の頃、将来なりたいと思ったものは?

「子供の頃、将来なりたいと思ったもの」=「魂の使命」と
関係があるそうです。

なんでこんな話になったかというと、
この前、突然ミカエルやスピリットガイドたちに
「使命を思い出しましたか?」聞かれたことに始まります。

その言葉を聞いた瞬間、頭に浮かんだあるキーワード。
だけど、まさかそんなはずはないと自分で否定した。
そんな私の答えは、
授業で当てられた学生のような決まり文句。

「・・・・・・わっ、分かりません」

困惑している私に笑顔で再度問いかけ。

「思い出せませんか?」

「・・・もう少し、私に時間をください。まだ迷っています」

ある法則に基づくと質問されて真っ先に思いついたモノが
答えである可能性は高いんだけど・・・。(~ヘ~;)

とりあえず、「使命」について考えるために
私は手元にある資料を読みました。
そして、それぞれの立場から、
どういう解釈をしているのか知りたくて調べていたら、
一つの結論に導かれました。


「人は生まれる前に魂の世界で、
今世での使命を計画し、
それを行うために生まれてくる。
しかし、物質世界に慣れてくると
次第に使命を忘れてしまう人もいる。
それゆえ、まだ魂の世界に近い子供時代に、
自由な発想で将来なりたいと思っていた仕事が
実は自分の使命と関係がある」



人は自分で自分に限界をつくる。
大人になるにつれ、自分にはできないという思いが募る。
あの人のようにしたいなぁと人をうらやむ。
できないと決めたのは自分。
色々な問題を考えず、純粋に好きなことだけをすることが
できたらどんなに幸せだろうか。


子供時代に将来なりたいと思ったものねぇ・・・。
っていうとアレか。

続きが読みたい人だけどうぞ。笑わないって約束してね

≫ Read More


| スピリチュアル | 00:24 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近のお気に入り

最近のお気に入りは

「まさくまくんのお茶会」というタイトルの

イラストdeブログ。

これは、表参道のギャラリーLordで毎月開催されている
Masamichiさんのお茶会でのコメントをギャラリーのオーナーが
イラストでつづったもの。

味のあるイラストがコメントを引き立たせます。
まさになごみ系~



| お茶会 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT