La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

変化の年

今年は私にとって激動の一年でした。

たくさんの出会いがあり、経験があり、今の私がいます。

支えてくれた家族や友達、縁あって出会った方々に心から
感謝します。

いつも支えてくれている天使やスピリットガイド達、
パワーアニマル達にも心から感謝します。
あーでもない、こーでもないと道を模索している私を
暖かい目で見守ってくれてありがとう。

『あるがままに生きよ』

そして、力強いメッセージもありがとう。

これからも我が道を行きます


このブログに訪れたみなさまに感謝を込めて

よいお年を






| スピリチュアル | 23:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

TAROT de PARIS

前々から気になっていたタロー・デ・パリの入門講座に
行ってきました。

ネットで、タロー・デ・パリの綺麗なカードを見て惹かれて
いたんです。どんなカードかというとこんなカードです

大アルカナカード
Major_Arcana

左から、
Ⅲ:NATURE 自然 "すべては動き"
Ⅴ:THE AWAKENING 覚醒 "すべては明かされる"
ⅩⅤⅡ:THE STAR 星 "すべてはつながっている"
ⅩⅠⅩ:THE SUN 太陽 "すべては光"

従来のⅢとⅤは、
Ⅲ:THE EMPRESS 女帝
Ⅴ:THE HOPE 法王
でした。


小アルカナカード
Minor_Arcana

左から、MATTER、WATER、AIR、FIREの4つのエレメント。

大アルカナも小アルカナカードもイラストがとても綺麗です。
タロー・デ・パリは、占いを越えて、マインドデトックスや
ヒーリングなどのツールとしてのタロットという位置づけです。

バースイヤー、タロットイヤーという考え方も面白いと
思いました。

バースイヤーとは
その人の人生の主題、性格、才能を現すカード

タロットイヤーとは
その年の状況や影響を受けやすい人などを現すカード


大切なのは、インスピレーションとCHOICE&CHANGE。

この講座に触れ、いつも使用しているオラクルカードや
タロットカードとの関わり合いをより深いものにすることが
できた気がします。




| スピリチュアル | 13:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Merry Christmas!


20081225_1


【奇跡を待つ】

あなたの祈りが聞き届けられ、叶うと信じて持ちましょう


I Wish You A Merry Christmas






| スピリチュアル | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『五つの傷』 リズ・ブルボー著

五つの傷―心の痛みをとりのぞき本当の自分になるために五つの傷―心の痛みをとりのぞき本当の自分になるために
(2006/07/29)
リズ ブルボー

商品詳細を見る



前回紹介した『自分を愛して!』と同じ著者の本です。
「幼少期に形成された心の傷から人は仮面をつける」
という興味深い内容に惹かれ購入しました。


本の中で、次の5つのパターンに分けて解説してあります。

・<拒絶>による傷の人は<逃避する人>の仮面
・<見捨て>による傷の人は<依存する人>の仮面
・<侮辱>による傷の人は<マゾヒスト>の仮面
・<裏切り>による傷の人は<操作する人>の仮面
・<不正>による傷の人は<頑固な人>の仮面

思考パターンの特徴だけでなく、
身体的特徴などもあるので、自分だけでなく周りの人が
どれに当てはまるかを考えることもできます。

それぞれのパターンを知ることで、
相手を刺激せずによりよいコミュニケーションの取り方を
学ぶこともできますよ。

読みやすい文章なので、内容がすーっと中に入ってきます。


ただし、本を読むことで

自分が今まで気づかないようにしてきた心の傷に

触れることにもなる
ので、ある程度

自分と向き合う心の準備ができてから

読むことをおススメします。




もちろん、どうすればその思考パターンから抜け出せるか
という方法も書いてあるので、ショックを受け_| ̄|○ il||li
落ち込んだまま引き上げなしってことはないですが・・・

覚悟のありなしでは受ける痛手が違うので、やっぱり
心の準備はあった方がいいですよ





| 資料リスト | 17:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『自分を愛して!』 リズ・ブルボー著

自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ
(2007/10/31)
リズ・ブルボー

商品詳細を見る



これは、以前紹介した『You Can Heal Your Life』
『すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉』よりも詳細に
病気と心の関係について書かれている辞書形式の
本になります。

項目数は450。それぞれに対して、「肉体的なレベル」、
「感情的なレベル」、「精神的なレベル」から原因と対策を
解説しています。

巻末の方に「スピリチュアルなレベル」と結論のワークが
あります。そのまま辞書として使ってもいいですし、
もし余力があればワークを行ってみては?

私はもっぱら「スピリチュアル版家庭の医学」として
使っています。


自分と向き合ってみよう。

別の角度から病気の原因を知りたい。


と思われる方におススメです。






| 資料リスト | 17:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT