La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Byzantine

201109_TALISMAN01


トルコでターコイズブルーのビーズにひかれて購入したアクセサリーを
ピアスとブレスレットにリメイクしました。

ある街の露店で一目惚れし、似たようなデザインの中から
どうしてもこれがいいっ!という直感で選んだものの
「何かが違う」という感覚が消えませんでした。
それと同時にアクセサリーから「ビザンティン」というキーワードが
伝わってきたこともあり、アクセサリーの声を聞きながら
ビザンティン風のピアス&ブレスレットに。

そしてリメイクなのに、なぜか「本来の形に戻った」という感覚。
まぁ、アクセサリーも喜んでいるからよしとしよう。

私、石を買うとよく何かおまけ(精霊とか)がついてくるんですが
それはビーズでも健在のようです...。



| TALISMAN | 22:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『青い鳥の本』 石井ゆかり著

青い鳥の本青い鳥の本
(2011/06/13)
石井 ゆかり

商品詳細を見る



最近、石井ゆかりさんの『青い鳥の本』を買いました。
これはビブリオマンシーというシンクロを利用した本占いです。
使い方は簡単。パッっと開いたページに書いてある言葉を読み解くもの。
(だから、お手持ちの本でもできますよ)

『青い鳥の本』をネットで体験できるので何度か試していたんですが
心に響く素敵な言葉がいっぱい。
やはりというか石井ゆかりさんの素敵な文章にやられまして
紙媒体で欲しくなりAmazonへ。

わたくし、本は紙媒体で読むのが好きです。
好きなページに戻れるし、パラパラ流し読みできるし。
理想を言えばお気に入りの本は保存用と読書用に2冊欲しいのですが・・・。
保管場所もないし、これからはデジタル媒体を保存用として活用することを視野に入れようかしら?
あっ、当然お気に入りの本は紙媒体です。

それはさておき...
本日、開いた『青い鳥の本』のビブリオマンシーメッセージが
とても素敵だなぁと思ったのでシェアします。


「ミスが起るのは、

何かを乗り越えようとしているからです。

いつも通りのことをいつも通りにやっているのなら

ミスは起りません。

自分の中にある何かを変化させようとしているからこそ

ミスが起るのです。

それは、大切で、ほんとうは、とても立派なことです。」


うん。心がいっぱい。

ちなみにハーゲンダッツのクリスピーサンド公式サイトにて、
石井ゆかりさんの『青い鳥の本』が体験できますよ。



| 資料リスト | 22:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新月のささやき


天秤座の新月がそっとささやいてくれたメッセージは...。


☆       ☆       ☆


時間をかけることを惜しむなかれ

焦らず 丁寧に 

時間をかけて 自己と向き合え


☆       ☆


時間というものはとても貴重なもので
手を抜くこともかけることもできるのです。

ちょっと考えてみてください。

時間をかけて作られた料理は美味しいですね。
ハンドメイドのアクセサリーや服。
マイスターの作ったこだわりの逸品。
そこには作り手の想いや愛が込められています。
それがより美味しく、美しく、輝かせるのだと思います。

確かに世の中には手早く便利なものはあふれていますが
その中で時間をかけて培われたものはあなたの目にどう映るでしょうか。

自然回帰という言葉が妥当かどうかはわかりませんが
もともと人間は自然の営みの一部です。

自己と向き合うのに時間をかけることは
貴重な時間を自分のために使うということです。
自然のリズムを確認するのに役立つのではないでしょうか。

ちゃっちっゃとやって次に進むのもあなたの選択ですし
じっくり丁寧にやって進むのもあなたの選択です。
もちろん、何もしないというのもあなたの選択です。

ただ、軸をつくるには掛け替えのない時間を必要とします。
それはあなたという人間を形成するために欠かせないものだから
誰かが首元のスイッチを押してくれたら、太い軸ができるなんてことはなく
あなた自身が時間をかけて自己と向き合うことで
軸を太くしていくものです。

軸をつくるのに王道はありません。

あなたが人生で経験したことがあなたの軸の一部になります。
試行錯誤を繰り返すかもしれませんね。でも大丈夫。
そうやってあなたが試した数だけ軸に取り込まれていくのです。

自己に対して誠実に丁寧に時間をかけることで
あなただけの軸はあなたによってつくられていくのです。




| メッセージ | 13:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CARAMELE

今日は、朝から新月を迎える準備をしていました。
準備といってもたいそうなものではなく、簡単なもの。
まずは部屋の空気を入れ換え、清々しい朝の気(エネルギー)をいれます。
そしてお気に入りのお香を焚いて、私の好きなAve Mariaメドレーを流す。

ね、拍子抜けするくらい簡単でしょう?
でも、どれも私の好きなことなので気分がほぐれてリラックスできます。
そうして場の設定をして、メッセージを受取ります。

メッセージを受取った後は、それを味あうための時間を持ちます。
音楽を聴いたり、景色を眺めたりしてリラックスしながら過ごします。
今回の新月は美味しいお茶と共に始まりたいなと、お茶でリラックスすることにしました。

棚を開け、数あるお茶の中から目にとまったのはCARAMELE(キャラメレ)。
封を切ると甘いキャラメルの香りにアーモンドの香ばしさが広がりました。

[5519] CARAMELE

20110927_01

CARAMELEは個人的に「秋」な気配です。
ミルクティーにしてもよいとのことなので、一杯目はストレート、
二杯目はソイを入れてソイティーにしてみました。


そして、こちらは出番を待つニューフェイス。

20110927_02

「岡山限定☆葡萄烏龍」
先日セッションにいらしたクライアントさんにいただいたもの。
どのような香り、味がするのか今から楽しみです。
お心遣いありがとうございました。



| 今日のお茶 | 12:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車窓から2@トルコ

古代都市エフェソス遺跡のあるセルチェクの町ともお別れです。
再びバスに乗りパムッカレへ向かいます。(約3時間のバスの旅)


201108_Turkey_46

丘の上に見えるのはビザンツ時代の城塞@エフェソス遺跡の近く


201108_Turkey_47

ガイドさんによるとトルコの食料自給率は100%とのこと。
窓の外には、ぶどう畑、オリーブ畑、ひまわり畑、すいか畑、トウモロコシ畑などが広がります。


201108_Turkey_48

しばらく走っていると窓から見える景色が変わってきました。
もうすぐパムッカレです。



トルコの旅
赤い河@トルコ
飛んでイスタンブール@トルコ
マルマラ海にて@トルコ
トロイ(Truva)@トルコ
エピソード1@トルコ
エーゲ海@トルコ
車窓から1@トルコ
エフェソス1@トルコ
エフェソス2@トルコ
エフェソス3@トルコ
エフェソス4@トルコ
エフェソス5@トルコ
エフェソス6@トルコ
エピソード2@トルコ
車窓から2@トルコ  
ヒエラポリス-パムッカレ1@トルコ
ヒエラポリス-パムッカレ2@トルコ
コンヤ@トルコ
カッパドキア1@トルコ
カッパドキア2@トルコ
カッパドキア3@トルコ
カッパドキア4@トルコ
カッパドキア5@トルコ
カッパドキア6@トルコ
カッパドキア7@トルコ
カッパドキア8@トルコ
カッパドキア9@トルコ
車窓から3@トルコ
アヤ・ソフィア1@イスタンブール
アヤ・ソフィア2@イスタンブール
バシリカ・シスタン (地下宮殿)@イスタンブール
トプカプ宮殿1@イスタンブール
トプカプ宮殿2@イスタンブール
ボスポラス海峡クルーズ@イスタンブール
エピソード3@トルコ


| つぶやき | 21:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT