La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年3月までのセッションご予約受付中です。


★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



★龍の宴 お申込み受付中!←クリックすると詳細ページが開きます
日時:3月20日(月)14:15~16:15
場所:相模大野
春は芽吹きの季節ということで、
今回、ちょっとしたワークを盛り込みます。
初めての方も、リピーターの方も
一緒に楽しみましょう♪

当日の個人セッションも1枠ございます。
日時:3月20日(月) 13:15~14:00(45分10,000円)
ご希望の方は、ご連絡ください。

2012dragon_kyoto


☆       ☆       ☆




★著書 『君がおしえてくれたこと』

発達障害の子どもがどんなふうに成長していくのか?

笑いあり、涙あり、毎日が山あり谷あり。
そんな家族の日々を姉目線で描いたノンフィクション・エッセイです。

弟はほんの一例に過ぎませんが、
「こういう子もいるんだな」ということを伝えたくて……
何かの参考になればと思い執筆しました。

家族の愛と絆の物語。

お手にとって読んでもらえたら、嬉しいです。


★4部作が完結しましたので、電子書籍版のセット販売を開始しました。
『君がおしえてくれたこと全4巻セット』の場合、通常4冊800円が500円にて購入できます。

君がおしえてくれたこと全4巻セット

君がおしえてくれたこと全4巻セット
著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 297ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:500円(税込)
商品詳細を見る

DLmarketで購入


2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雷神社@北上

晴れていたかと思ったら、突然の降雪。
でも、気温が低いのでコートについた雪はそうそう溶けません。
お店やホテルに入る前に払えばサラサラと落ちていきます。
これもまた雪国ならではだなぁとしみじみ思う。

その雪の中、私は雪を踏みしめ雷(いかずち)神社へたどりつきした。


201302Ikazuchi_01

街の中にある小さな神社です。
写真では分かりませんが、社までひと一人が通れるくらいの幅の雪道が
できていました。誰かが参拝するのに踏み固めたと思われるような道。
それをなぞって、社に近づき参拝しました。

どうも、この流れはTAXIにされているような気がしてならないんだけど、
それは考えないようにしよう。(~_~;)

その横には……


201302Ikazuchi_02

正岡子規の句碑がありました。
雷神社は「きたかみ文学散歩」のひとつなんです。
句碑には、こう書かれています。

灯のともる 雨夜の桜 しづか也


「きたかみ文学散歩」を選んで神社を巡ったわけではないですが、
たまたま行った所がそうだったようです。


雷神社
岩手県北上市九年橋2丁目6番6号
北上駅より徒歩15分くらい。



北上の旅
北上は今日も雪
諏訪神社@北上
ARIV@北上
雷神社@北上
和かな@北上
丹波神社@北上
やまなか家@北上
佐助@北上



| 北海道・東北地方 | 10:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ARIV@北上

旅の醍醐味といえば、「見る!・作る!・食べる!」ということで、
この日の夕食は北上駅近くのビアレストランARIV(アリーブ)へ。


201302ARIV_09

夜は、寒いですよ~。
駅前の道もご覧の通り、雪だらけ。


201302ARIV_08

駅から徒歩3分ぐらいでしょうか。ARIVに到着!
ここは岩手の食材を使った料理とお酒が楽しめるところ。
北上牛が美味しかったと聞いていたので、楽しみにしていました。(*^_^*)


201302ARIV_01
ガーリックトースト

ビールを飲みながらお料理を待つ私たち。
ビールの友は、ガーリックトースト。
暖められているガーリックバターにパンを浸して食べます。


201302ARIV_02
カキフライ

プリプリのカキがジューシーで、濃厚な味わい。
このカキフライが絶品でした!!
もう一度食べたい。


201302ARIV_03
マグロのレアステーキ

お酒のつまみにピッタリな味付け。
私、マグロのにぎり寿司はあまり食べないけれど、マグロのレアステーキとか
カルパッチョは好きです。


201302ARIV_04
ノルウェーサーモンのカルパッチョ

とろけるサーモンがグー!


201302ARIV_05
豚ロースのソテー

私の待ちかねていた北上牛は、残念ながらこの日はなくて
オススメメニューから豚ロースのソテーになりました。
でも、これがまたしっかりとした味で、やわらかくて美味でした。


201302ARIV_06
フィッシュ&チップス

ずいぶんお腹の方も膨れてきましたが、あと一品とオーダーしたのが
こちらのフィッシュ&チップス。かなりのボリュームです。

そして、もうお腹いっぱいだと言いつつも、デザートは別腹です。(笑)


201302ARIV_07
クレーマ・カタラーナ

カスタードクリームを凍らせたデザートなんですけど、
これがまたまた美味しいんですよ!
結構濃厚なので、二人で取り分けて食べました。

どのお料理も美味しくて、幸せいっぱいになりました。
また北上へ行くことがあったら、ぜひ再訪したいです。



北上の旅
北上は今日も雪
諏訪神社@北上
ARIV@北上
雷神社@北上
和かな@北上
丹波神社@北上
やまなか家@北上
佐助@北上



| お店 | 20:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

諏訪神社@北上

北上ぶらり旅。
なぜか三社めぐりをすることになったレイチェルです。(笑)

事の始まりは、車に乗っていて見かけた神社が気になり、
昼間に行ってみようと地図で調べてみると、徒歩でいける範囲に
三箇所神社があるのを発見。

雪道をてくてく歩いて、行ってみました。


201302Suwa01

ここの狛犬、しっかりチェックしています。
よく目が合うなぁと場所を移動してみたりしましたが、
どの角度からでも目が合います。(笑)

いつもガン見する稲荷神社の狛狐のようだなと思いつつ中へ。


201302Suwa02

最初の鳥居を見たときも「綺麗だな」と思いましたが、
何気にすごーくすっきりとした綺麗な空間です。
「整ってる」というのがまさにピッタリな感じ。

左に見えるお手水に違和感を感じて近づいてみると……


201302Suwa03

凍ってました!

お手水が凍っているの、はじめて見ました。
龍の口からほんの一筋の水が流れているのを見つけて、
使わさせてもらいました。手がしびれる冷たさです。(>_<)


201302Suwa04
拝殿

雪に照らされて光り輝いています。
私が参拝していると、よく歓迎の印にどこからともなく風が吹いてきて、
ということがあるのですが、雪が屋根や木に積もった状態で風が吹くと……

そう、地吹雪になるんだよね。
お天気なのに私の周りだけ雪が舞っておりました。


201302Suwa05
末社

左から、稲荷神社、金勢社、八坂神社&金刀比羅神社、秋葉神社。
拝殿だけでもすごいパワーなのに、メジャーどころが並んでいます。

結界でしっかり守られているし、ここはオススメのスポットだなぁ。
来てよかったと一人納得する影に、ついてこようとしている霊狐あり。
あちら側からみたら、いろんなものがいるご一行様に見えるかもしれないけど
特に募集していませんから、ね。と念押し。

ええ、でもあまり意味のない念押しとなりました。
可愛い子には旅をさせろ。そんな感じに送り出されたんですって。
後日、親と思しきものより言伝されました。

まぁ、それは置いといて、
諏訪神社は「きたかみ文学散歩」のひとつなんですね。


201302Suwa06

不動明王の側に松尾芭蕉の句碑がありました。
句碑には、こう書かれています。

初時雨 猿も小蓑を ほしげ也


諏訪神社
岩手県北上市諏訪町1丁目3番9号
北上駅より徒歩10分くらい。



北上の旅
北上は今日も雪
諏訪神社@北上
ARIV@北上
雷神社@北上
和かな@北上
丹波神社@北上
やまなか家@北上
佐助@北上



| 北海道・東北地方 | 20:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

北上は今日も雪

20130225_01

ここは東北、岩手県の北上駅。

想像していたよりも寒くはないけれど、気温はやっぱり氷点下。
だから、それなりに寒いです。

強い寒気のため、昨日は吹雪でした。
今日は朝から雪でしたが、北上の天気は変わりやすいのか?
晴れたり、曇ったり、雪が降ったりとコロコロ変わります。

今日は暖かいかなと思っていたら、風が吹き冷たい空気を運んできました。
晴れ間に、暖かいような気がしただけかも。(笑)


20130225_02

これは雪が積もっている歩道です。
朝は、雪かきから始まると聞いていましたが、その通り!
家やお店の前を雪かきをして道を作ってくれています。
雪かきをしなかったら、どんどん積もって大変なことになりますよね。

雪道を 強者(つわもの)どもが チャリでゆく

この雪の中、チャリに乗ってる人を見ました。
ここまで積もった雪道でチャリに乗ったことはありませんが、
5~10cmくらい積もっている道なら、私も乗ったことがあります。
ブレーキをかけるとタイヤがロックされて滑って、結構危険なんですよね。
通勤通学で自転車を使われている方は、どうかお気をつけて~。


20130225_03

お店の軒先のツララに感動。
屋根から下にずらーっと並んで下がっている様子が綺麗でした。

私は、めったに雪が降らないところで生まれ育ったので、
雪が珍しいんです。
降っても年2~3回ですし、別府は地熱(温泉)があるせいか、
ほとんど積もることはありません。

子供の頃、大きな雪だるまとカマクラに憧れていました。
そういえば、北上ではまだ雪だるまをみていません。
ここでは雪はめずらしくないし、そんな遊びはしないのかな?



北上の旅
北上は今日も雪
諏訪神社@北上
ARIV@北上
雷神社@北上
和かな@北上
丹波神社@北上
やまなか家@北上
佐助@北上






| つぶやき | 16:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トライアール@本所吾妻橋

コンサートの後は、フレンチのコース!

「美味しいよ~」と聞いていたので、期待はもちろん高まっていましたが、
その期待を裏切らない品々。


20130222Tri-r06
鮮魚のカルパッチョと季節の野菜 トマトのクーリソース

見た目から想像される味とは異なり、あっさりとした優しい味。
前菜って次の料理を期待させるといいますが、本当にその通りですね。


20130222Tri-r07

パン好きな私。
どんなパンが出てくるのか楽しみにしていました。
左側のレーズンとくるみが入ったパンは私のお気に入り!
すごーく美味しかったです。


20130222Tri-r08
鮮魚のポワレ 海老と赤ワインのシヴェソース

お魚はスズキです。
みなさまご存知のように私は肉派なので、普段あまり魚は食べませんが、
このポワレは口に運んだ瞬間に「美味しい!」と思いました。
これなら他のお魚料理も食べれるかもと。


20130222Tri-r09
黒毛和牛ロースの網焼き トリュフソース

ふ、ふ、ふ、ふ、ふ。
思わず笑みがこぼれる美味しさです。
お肉の下に見えているのはカブ。
そして、お肉の上にのっているのはマッシュポテトではなくて
マッシュごぼう。
実は私、変わった味のポテトだと思って食べていて、
親友に「ごぼうじゃない?」と言われ、納得。


20130222Tri-r10
栃木産女峰いちごのスープとホワイトチョコレートのムースのクープ仕立て

いちごのスープとホワイトチョコレートのムースが
とってもマッチしていて美味しかったです。
そして、食後のコーヒーをいただいてコースは終了となりました。

久々の美味しいフレンチにたっぷりエネルギーをいただきました。
にしても、これで最後かと思うととても残念です。
本当にどれも美味しくて幸せな時間でした!

今後、トライアールはコンサートホールとして生まれ変わるとのこと。
素敵な新しい始まりになりますように。


ディナーコンサート@トライアール
トライアール@本所吾妻橋




| お店 | 00:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT