La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年5月までのセッションご予約受付中です。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

目線を15度あげる!

前にも書いたような気がしますが、大切なことなので書きますね。

先日、『あなたへ』というメッセージの中でアファメーションを紹介しましたが、
アファメーションを唱える時により自分に響く方法と言うのがあるんです。
すっごく簡単です。

それは……

目線を15度あげる!こと。

ねっ、簡単でしょう?
たったそれだけですが、響き方が全然違います。
人は落ち込んだときや不安で考え込んでいるとき、下を向きがちです。
下を向いて考えると、どんどん思考が内にはいっていって落ち込みます。
その目線を15度上にあげると、気持ちも上向きになると
心理学や脳科学で言われているんです。

だから、同じアファメーションでも目線をあげて唱えたら……より響くというわけ。
落ち込んだ時ほど、目線をあげてみましょう。

あなたの部屋のちょうどそのくらいの高さに好きな写真や絵、
本を飾っておいてもいいかもしれませんね。
たとえば、トイレの中で目線を15度あげた位置にお気に入りの写真や絵を飾ることで
トイレがあなたのパワースポットになるかもしれませんよ。



| スピリチュアル | 15:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆたぽん

昔から冷え性で、この時期は特に手足が冷たい私。

パートナーから「ゆたんぽでも買ったら?」と言われていましたが、
準備する手間を考えると面倒だという思いが先にたち重い腰が上がらずにいました。
その時、私が想像していたのは30年以上前の昔ながらのゆたんぽでした。

この冬は底冷えがする日が続き、悲鳴を上げる手足。(←犠牲者はパートナー)
これだけインターネットが発展したんだ。ゆたんぽだって進化してるはずと
ネット検索していたら、Amazonでこんな商品を見つけました。





レンジでゆたぽん。ネーミングから私のツボですが、
その名の通りレンジでチンして使うジェルタイプのゆたんぽです。
やっぱり進化していましたね。

「えーっ、何?そんなの出てるの?」とレビューを読んでみたら
10年前に既に存在していたらしい。浦島太郎の気分だわ。
早速、近くのドラッグストアを見に行きましたが置いていなかったので、
送料無料のAmazonにてオーダー。


2014Yutapon02

届いた箱を開封するとゆたぽん本体とカバーが入っていました。
まだ包装されていると思い、あやうく、このビニールから出しそうになりました。

この袋は破らずにご使用ください。

って書いてあるのを見つけ、セーフ。
袋にはレンジで加熱する時間が書いてあるので、その通りに加熱します。
(室温15℃においた本体を45℃まで温めるための加熱時間らしい)

ピピピッと呼ばれて取りにいく。
手にとって見るとほんわか温かいかなというぐらい。
袋に書いてある加熱時間では、そんなに熱くはならないですね。
45℃もないと思う。だって私が触れるから。


2014Yutapon01

でも、カバーをセットして腰やお腹、足元に置くとじんわり温かくて気持ちいい。
温かさでいえば、お湯を入れるタイプの方が温かいでしょうが、
手軽に使えるという点では断然ゆたぽんに軍配があがります。

冬も残すところあとわずかと思いますが、このゆたぽんを使って乗り切りまーす。
くり返し使えると書いてあるので、来冬も活躍してくれることでしょう。



| DIVERTIMENTO | 17:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

MONTEVERDE PRIMA

ここのところメッセージ系の話が続いたので、ここで息抜きに参りましょう。

えっ、まだお腹いっぱいじゃない?そこは腹八分でおいといて……
私が息抜きしたいので万年筆ネタです。(^_-)-☆

MONTEVERDE PRIMA(モンデベルデ プリマ)は、前々から気になっていましたが、
当時はグリーンとタイガーアイ(オレンジ系)しかなく
「惜しいなぁ、ブルーがあったら買うかもしれないのに……」と私は思っていました。

ところが、今年の1月。
ウキウキしながら、Web版のTHE PEN CATALOGUE 2014を眺めていたら
あるじゃないですか。

MONTEVERDE PRIMAのターコイズが!

NEWの印がついているということは、最近出たのかな。
昨日の引き寄せの話じゃないですが、きっと青好きの皆さんがブルー系出せと
イメージを強く思い描いたんじゃないかと。

以前、クリアーキャンディ@SAILORのブログ記事で
自分の誕生日プレゼントとしてMONTEVERDE PRIMAを買ったと書きましたが、
THE PEN CATALOGUEをみた瞬間に「これだ!」と決めました。

といっても、私の誕生日は来月なんですけどね。(笑)


2014MONTEVERDE01
MONTEVERDE PRIMA ターコイズ

こうして我が家にやってきたMONTEVERDE PRIMA ターコイズ。
そのブルーの美しさに惚れ惚れします。

MONTEVERDEは、イタリア語で緑の山という意味ですが
アメリカのメーカーなんですよ。
(ちなみにMONTEが山、VERDEが緑という意味)

モデル名のPRIMAは一番、英語のFIRSTという意味です。
マーブル模様が1本1本違うので、同じものはありません。
それゆえ、どれにしようか悩みます。
ターコイズの模様が変わるだけで、表情が違ってきますから。


2014MONTEVERDE02
MONTEVERDE PRIMA ターコイズ

MONTEVERDE PRIMA ターコイズにコンバーターをさして、
SAILOR ご当地インク 別府Viewシリーズ タワースカイⅡを入れました。

ここで「おぉ!」と思ったことが一つ。
MONTEVERDEのコンバーターは、ねじ込み式になっていました。
これだと抜ける心配がないので安心ですね。
このタイプのコンバーターは初めて。

ペン先はF、材質はステンレス。
書き味はさらっとしていて、カリカリ感はありません。
まぁ、もう少し足すと国産の金ペンが買える値段なので、
どう思うかはその人によると思いますが。

私は色とマーブル模様が気に入ったので満足です。


2014MONTEVERDE04
SAILOR ご当地インク 別府Viewシリーズ タワースカイⅡ

右と左でインクの濃さが違いますが同じインクです。
書き始めは左のような濃い色ですが、次第に右のような鮮やかな青になります。
前にも書きましたが、タワースカイⅡはPILOT色彩雫の紺碧に近い色見で
明度というか色の方向が違う綺麗なブルーです。

今回使用したノートは、LIFE NOBLE NOTE。
もともとクリーム色なので、白い紙に筆記したのとは発色が違いますし、
写真にとってPCに載せている時点で実物の色とはちょっと違う部分があると思います。
でも、色の雰囲気はずいぶん出てるかなと。


2014MONTEVERDE03
MONTEVERDE PRIMA ターコイズ

う~ん、本当に綺麗なマーブル模様です
私、日頃から万年筆を使ってますからHappyな気分になれるように
一年頑張ったご褒美に自分で自分にプレゼント。

ご褒美って誰かにもらうばかりではありません。
自分で自分にご褒美あげてもいいんですよ。

どんなに誰かに認めてもらっていても、自分が自分を認めていない限り
心の隙間は埋まりません。本当に欲しいものは外ではなくて内にあるから。
ひとつひとつ積み木を積むように確認しながら、自分を育てていく。
私にとって自分にプレゼントを贈ることは、
自分を認める、自分を愛し慈しむことのひとつかな。



| ステーショナリー | 13:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あなたへ

「現実が大事っていうけど、その現実が辛くて逃げ出したい」

そうだね。あまりにもシビアすぎる現実から目を背けたり、
思わず目をつぶって通り過ぎたくなる時もあるかも。

でもね、考えてみて。
車の往来する道路を目をつぶって渡るのは、危ないよね。

人生もそれと同じじゃないかな。

怖いし見たくないと思う時もあるかもしれないけれど、
自分の人生のハンドルから手を離しちゃダメ。
危ないよ。

あなたが目をつぶって人生のハンドルから手を離すのを
虎視眈々と狙っている輩がいる。
その輩はあなたの弱みにつけこんで好き勝手コントロールして
あなたの人生を我が物にしようとするだろう。

本当にそれでいいの?

自分の人生を他人にまかせちゃっていいの?

あなたの人生はあなたのものだよ。

せっかく地球に生まれて来たんだもの。
最後のひと時まで思う存分に自分の人生を生きて欲しいな。
もちろん、そうするかどうかは本人の自由なんだけど。

もし、自分の人生を生きたいのなら、
そのためにはあなたの感覚を研ぎ澄ませておく必要があるかな。

相手をよく見て、
相手の言葉をよく聞いて、
相手に対して感じた違和感はないか
確認して。

あなたが自分の心に耳を傾けたら、心は答えを返してくれるよ。

環境は変えられる。
今、この瞬間からでも、あなたが決めたらできるんだよ。
引き寄せの法則って知ってる?

たくさんの愛の言葉を自分に囁いて、自分に与えたい環境を思い描くの。

たとえば……、

私は自分を愛し慈しむ。
私の周りには、優しい人たちが集まる。
私は健康で人生を謳歌している。
いつでも私をサポートしてくれる人がいる。
私は幸せに包まれる。
私の人生すべて上手くいっている。


これをね、くりかえし自分に言い聞かせるの。
アファメーションってヤツだね。
続けていると、自然とその環境が引き寄せられていく。

言霊の力は大きいよ。



| メッセージ | 16:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

転機

人生の転機が訪れた時。

どう選択するかによって、その先の人生が変わってきます。
だから慎重に選びたいという人もいれば、
心に耳を傾けて直感で選ぶ人もいるでしょう。

その選択が重要であればあるほど迷うかもしれません。

そんな転機を幾度も重ねてくると次第に「今、ここが転機だ!」と
分かるようになります。

巷では、「転機だと知っていれば、向こうを選んだのに……」なんてことが
囁かれたりもしますが、それは言い訳に過ぎません。
私は、転機であろうがなかろうが自分が後悔しない方を選ぶようにしています。
その影にはたくさんの後悔も経験しているから。

で、やっぱり転機にはあーでもないこーでもないと慎重に考えるんですが、
実はその転機が訪れた時に瞬間脳裏にひらめいた答えで私の結論は決まっています。

ただ、それを選ぶ合理的な理由が欲しくて私は悩みます。(笑)

「無駄なことするね」とパートナーにいつもあきれられます。
彼にとって無駄に思えるこの期間が、私にとっては無駄じゃないんです。
自分が納得するまで時間を要する私には必要な期間だから。

だから悩んでもいんです。
それで自分の選択を信じられるのならね。

どうしてそんなことを書いているかというと
今、転機が訪れているから。

日々、いろんなことを予測しながら過ごしているけれど、
やっぱりその通りになっても悩むもんなんだなと思いました。



| つぶやき | 16:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT