La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年3月までのセッションご予約受付中です。


★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



★龍の宴 お申込み受付中!←クリックすると詳細ページが開きます
日時:3月20日(月)14:15~16:15
場所:相模大野
春は芽吹きの季節ということで、
今回、ちょっとしたワークを盛り込みます。
初めての方も、リピーターの方も
一緒に楽しみましょう♪

当日の個人セッションも1枠ございます。
日時:3月20日(月) 13:15~14:00(45分10,000円)
ご希望の方は、ご連絡ください。

2012dragon_kyoto


☆       ☆       ☆




★著書 『君がおしえてくれたこと』

発達障害の子どもがどんなふうに成長していくのか?

笑いあり、涙あり、毎日が山あり谷あり。
そんな家族の日々を姉目線で描いたノンフィクション・エッセイです。

弟はほんの一例に過ぎませんが、
「こういう子もいるんだな」ということを伝えたくて……
何かの参考になればと思い執筆しました。

家族の愛と絆の物語。

お手にとって読んでもらえたら、嬉しいです。


★4部作が完結しましたので、電子書籍版のセット販売を開始しました。
『君がおしえてくれたこと全4巻セット』の場合、通常4冊800円が500円にて購入できます。

君がおしえてくれたこと全4巻セット

君がおしえてくれたこと全4巻セット
著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 297ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:500円(税込)
商品詳細を見る

DLmarketで購入


2014年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メンテナンスのお知らせ

DLmarketにて発売中の電子書籍『君がおしえてくれたこと1~3』ですが、
消費税の値上げに関するシステムメンテナンスの影響を考慮して
下記の時間帯は販売を一時停止致します。

<メンテナンス期間>
2014年3月31(月)23:00~2014年4月1日(火)09:00
(時刻は前後する場合があります。ご了承ください)

なお、システムの都合上、税込表示となっておりますが、
もともと消費税は頂いていない商品ですので、価格の変更はございません。

駆け込まなくても大丈夫ですよ~。


◆追記

メンテナンス完了し、販売再開致しました。
ご協力ありがとうございました。

(2014-04-01 09:30現在)



以上、お知らせまで。



| インフォメーション♪ | 22:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メルマガ発行しました

本日、La sabbia d'argento Infoを発行しました。


今回のメルマガでのご案内リストは

1.出版のお知らせ
2.龍の宴のお知らせ
3.Message for you

となっています。


今月二度目の新月がめぐってきましたね。

明日から新年度です。

みなさま準備はよろしいですか?


タイミングよく一歩を踏み出せますように☆彡




La sabbia d'argentoのメルマガをご希望の方は、
La sabbia d'argento Info読者登録よりご登録ください。
次号より配信致します。


※手続き方法は、メルマガの登録方法についてを参考にしてくださいね。

※なお、配信先はPCメールのみとなっております。


Now on Sale! 
☆電子書籍『君がおしえてくれたこと3』
☆電子書籍『君がおしえてくれたこと2』
☆電子書籍『君がおしえてくれたこと1』




| インフォメーション♪ | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

龍の宴(4月)

いつもありがとうございます。
La sabbia d'argentoのレイチェルです。

昨日は春の嵐でしたが、今日は一転してよいお天気です。

今か今かと待っている時は待ち遠しいけれど、
こんな風に春らしい日が続くとこれが当たり前のように思えてしまう。
慣れって怖いなと思いつつ、春を全身で味わっています。

過ごしやすい季節になったので、公園やお気に入りの場所に出かけてみませんか。


さぁ、龍の宴のお知らせです。


2012dragon_kyoto


龍の宴 
日時:4月14日(月)11:00~13:00
場所:相模大野
定員:4名まで
参加費:5000円(事前振り込み制、ドリンク付)

日時:4月19日(土)11:00~13:00 
場所:相模大野
定員:4名まで
参加費:5000円(事前振り込み制、ドリンク付)


龍の宴は、日常の話からスピリチュアルな話まで、話したいこと、
聞いてみたいことなどをみんなでシェアするお茶会です。

ご参加お待ちしていま~す。


お申し込み方法
龍の宴お申し込みフォームにお名前と希望日時、当日の連絡先等をご記入の上
お申し込みください。



| お茶会 | 09:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

斯々然々1

癒しの旅博多食道楽を経て、リフレッシュをしたレイチェルですが、
その帰りの福岡空港にて……

待合室のソファに座っていると、私の前の前に座る光りの存在がいました。
ちなみに私の前方には人は座っていません。視えない世界の方です。
私は考え事をしながら座っていたので、いつからそこにいたのか分かりませんが、
「ん?」と思ってそこにフレームイン。

すると光りの存在がくるっと私のほうを振り返って優しく微笑みます。
大和時代のような着物みたいな衣装に結い上げた髪型、
彼女のまわりには天女の羽衣のようなものがひらひらと舞っています。

えーっと、このオーラとエネルギーは誰だっけ?
知っている気がするんだけど思い出せない。
思考停止中の私に対して、ニコニコと微笑む存在。
その対照的な様は、もし視える方が視ていたらオモシロイ構図かも。

そして、突然ひらめいた。
その方は、宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)だと。

姿を視たのはほんの数回しかないので自信が持てないけれど、
このオーラとエネルギーはいつも稲荷神社や宇迦之御魂神を祀ってある神社で
感じるものと同じだったので、そういうことかなと。

そんな感じでしばしの見つめあいの後、メッセージをいただきました。

『人とのご縁は、縁だから繋がる人とは繋がり、必要ない人とは切れていくもの。
それでいいのです。気にすることはありません。
本当に必要な人とのご縁を取り持ちましょう。これから忙しくなりますよ。
準備はいいですか?』


その声は直接頭の中に響いてくる、優しい音。

忙しいってどのくらいだろう?
何をするにしても心のゆとりは必要だから、
私の休みや旅行は確保した上での忙しさかしら?
と一瞬思い即答できず。(←オイオイ)

私にも日常の生活があるし、お互いWIN×WINの関係でいたいから
そこは重要なポイントです。

そして、何より自由でいたい私は束縛されるの大嫌い。
それが誰であろうとも。

準備はいいけど、ここは素直に答えていいものかと悩みました。
で、私の出した答えが……

「私の生活や自由が保障されるのなら、ベストエフォートで対応させていただきます」

と、なんか会社の宣伝文句のようになってしまった。

私はね、こう思うんです。

自分を大切にする人は、他人も大切にできる。
だから、同じセッションを受けるのならいろんなことを経験していて
今、充実していて幸せな人がいい。
自分は不幸だけど、相手に尽くしますよというのは私は嫌なんです。
本末転倒な気がして……。
相手よりもまず自分を幸せにしようよっと思っちゃうから。

私のモットー『みんなで幸せになる!』には私も含まれていますよ。
「で」に注目。ここが「が」だと自分が置いてきぼりな感じですが、
「で」だと自分も含まれるので心から幸せを願える。

その方がずっと大きな力を発揮すると私は思うから。
これを大切にしたいんです。

なかには、自分を犠牲にして相手に尽くしますって人もいるでしょう。
それはその人の選んだ道だから、それでいい。

私は『みんなで幸せになる!』と決めたから、その方法は選ばないだけです。


そんな思いもひっくるめての答えだったので、それを聞いた光の存在は、

『おほっほっほっ……(笑)』 (訳:あなたらしいわね)

でもって私も声には出さずに

「えへへ」 (訳:コレが私なんで)

お互い顔を見合わせて微笑む。

この後、あなたのしようとしていることはそれでいいのだという後押しをもらいました。

『今すぐ分からなくても、あなたがこの世を去る日までに結果が分からなくても、
きっと必ず誰かに繋がっていくから大丈夫よ』
と。

少し気が遠くなるようなことをしていたので、その言葉は何よりも嬉しかったです。


癒しの旅
祐徳稲荷神社@佐賀
奥の院@祐徳稲荷神社
太宰府天満宮@福岡
天開稲荷社@太宰府天満宮

博多食道楽
とんこつラーメン@博多
安兵衛@博多
華味鳥@博多

そして…
斯々然々1
馬油@肌美和
福砂屋のカステラ
梅の実ひじき@えとや
ふぐのconfとか…
斯々然々2



| スピリチュアル | 23:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

華味鳥@博多

博多、最後の夜。
友達に教えてもらった水炊きのお店、博多華味鳥に行ってきました。
ここは前もって旅行に行く前に予約を入れておいたんです。


201403_Hanamidori01
博多華味鳥 離れ

店構えがとても雰囲気ありますよね。
「博多華味鳥 離れ」は、ほぼすべて個室というつくりの店舗です。


201403_Hanamidori02
小鉢2品と日本酒

私たちは味コース+単品をいくつかオーダーしました。

左は日本酒「山の壽」、福岡の純米吟醸。
これがフルーティな日本酒でとても美味しかったんです。

中央は福岡名物おきゅうと。
子どもの頃苦手でしたけど、久しぶりに食べたら美味しかったです。
これは大人の味だったんだと実感。

右はお豆腐。
不思議な食感のお豆腐で、これも結構好みでした。


201403_Hanamidori03
華味鳥生ハムと親鳥のたたき、華味鳥特製たれつくね

左は華味鳥生ハムと親鳥のたたき。これは味コースについている一品です。
生ハムもたたきもお酒がすすみます。

右は単品オーダーした華味鳥特製たれつくね。
玉子の黄身とたれを混ぜ合わせてつくねにかけていただくんですが、
これまた絶品でした。


201403_Hanamidori04
水たき唐揚げ

こちらも単品オーダーした一皿です。
水たき唐揚げは、水たきスープに漬け込んだ、まろやかな唐揚げのこと。
味がしみてて美味でごじゃりました。


201403_Hanamidori05
水炊き

「そろそろ水炊きセットをお持ちしてもよろしいですか?」の掛け声の後、
水炊きセットが運ばれてきました。

家でも水炊きはしますけど、福岡の白濁スープはやっぱり独特ですよね。
仲居さんが手際よく水炊きの準備をしてくれます。

鍋が一煮立ちすると、仲居さんが白濁スープをカップに入れてよそってくれました。
塩とネギをいれて味付けしてくれて、どうぞお召し上がりくださいと。
はじめにスープをいただくんですね。
当たり前ですけどスープは鶏の出汁がでていてすごく美味しい!


201403_Hanamidori06
水炊き

鍋に具が投入されます。結構なボリュームになりました。
やっぱりというか、鶏が美味しい!
気づいた方がいらっしゃるか分かりませんが、白菜じゃなくてキャベツが入ってます。
なので、へたっとした食感ではなくキャベツのギュっとした食感です。

鍋が完成して、私たちが食べている間は仲居さんは離れますが、
再び〆の雑炊を作りに来てくれます。その雑炊がまた美味しいんですよ。
お腹いっぱいになりました。

ちなみに、博多華味鳥は福岡以外に大阪・京都・東京にも店舗があるので、
また食べたくなったら都内に行こうかな。


癒しの旅
祐徳稲荷神社@佐賀
奥の院@祐徳稲荷神社
太宰府天満宮@福岡
天開稲荷社@太宰府天満宮

博多食道楽
とんこつラーメン@博多
安兵衛@博多
華味鳥@博多

そして…
斯々然々1
馬油@肌美和
福砂屋のカステラ
梅の実ひじき@えとや
ふぐのconfとか…
斯々然々2


| お店 | 19:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT