La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏日と観察

今日はなんだかんだと夏日です。

はじめに事務連絡を少々。

★26日の龍の舞ヒーリングへお申し込みのみなさま、ありがとうございます。
さきほど、全ての方へメッセージの送信を完了いたしました。
お時間のある時にどうぞご確認くださいませ。

★GW期間(2015年4月29日~05月06日)は、すべてのセッションをお休みいたします。
上記期間中もメールでのお問い合せは受付けておりますが、ご対応はお休みとなります。
2015年05月06日(水)以降、順次お返事いたします。
これからセッションを申し込まれる場合は5月9日以降の日程になります。
どうぞよろしくお願いいたします。
なお、スケジュールのセッション日以外の日もメールセッション、スピリチュアルヒーリングは
行っていますので、そちらは日程に関係なくお申し込みいただけます。

ということで、私も一時、PCから離れてみるぜよ。

Have a nice Holiday!


☆       ☆       ☆



今回の龍の舞ヒーリング、実は私もセッションの合間に自分で受けたんですけど
眠っている状態の方が入りやすかったのかなと思うくらい、
始まった途端に一気に眠気に襲われて寝てしまいました。
普段、私は眠くなって寝るということがほぼないため、ある意味貴重な睡眠時間かも。
眠っている間に、設定しておいた自分用のヒーリングも滞りなく終わり、
翌日はすっきりモード。

眠れない時は自分で自分にヒーリングをすればいんじゃないかと思うほど、
よく寝た気がします。(笑)

その一方で、先日のゲストはまだ時折顔を出します。
たぶん、桜仙人のように彼の仕えている存在が季節の変わり目に
訪問するタイプなんじゃなかろうか。
で、まだ少し滞在時間があるようなので、何をスルでもなく私を観察されてます。
そんなに面白いこともないと思うんだけどな。

だから、私も観察し返してみました。
先見をしていたという彼の出立ちは、長い髪に男性の着物を着た女性にも見えそうな外見。
ざっと4、500年前っぽいので、室町から江戸時代の間だと思うんだけど、
その辺の時代にいたらしい。
外見が女性にも見えるのは、女形をしていたからだそうで、元役者なのかな。
その頃から、巡業の合間に先見をして生計を立てていたようなのですが、
自分の無力さを痛感して、嫌になったみたいです。
彼のアドバイス自体は人々にウケていたようなのですが、
人生思うようにならないことも多いですから、それに悲観して先見を辞め
精霊とか自然霊に仕える道を選んだみたい。

日々、無力さを痛感することだってあるし、間々ならないことだってあるけれど……、
それが当たり前というか、状況を必要以上に何とかしようとコントロールしないことが
鉄則だったりします。きっかけになるかもしれないメッセージを伝えても
それを元に行動するのは本人なので、するかしないかの自由は本人にあります。
受け取り方は人それぞれですし、そこをコントロールするのは違うと思うから。
冷たく感じることもあるかもしれませんが、メッセージは私の感情は一切除外して
淡々と伝えさせてもらいます。そういう意味では通訳かな。

そして、私と彼の最大の違いはこれかも。
私の場合、セッション毎にパイプの新規接続&切断をするので情報を
自分の中に残していません。
例えるのなら、その都度メモリクリアを行って、Wifiの接続先をセッション毎に
変えるようなイメージかしら。

彼の場合は、何とかしたいという思いもあり、全部背負ってしまったので、
苦しくなってしまったんだと思う。

去り際に彼はこう言っていました。

「人は自分が思うより力強い生き物だと知ったよ。
私はもっとその人の力を信じて見守ればよかったのかもしれないね。
今はそれをある方の側で実感しながら過ごしているよ」

だからね、私たちも自分自身を信じて歩いてあげましょうぜ。



★5月の個人セッションご予約受付中です。セッションメニューはHPをご覧くださいませ。
★その他、ミニオーラリーディングSkypeプチセッション、などのイベントもございます。
お問合せお待ちしています。



| スピリチュアル | 17:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夜のゲスト

先日の夜のゲストの話の続きです。

私は昼間より夜の方が視えやすかったりします。
といっても、実は昼も夜も関係なく視えているけれど、遮るものが多い昼間の方が
より意識を集中する必要があるため、夜と比べたら視えないということに
私の中でなっているだけなんですけど。
(ちなみに肉体の目で視ているのではなく、サードアイで視ている感じに近いので
目を瞑っていても視えます。だから本当は昼夜関係ないんです)

ほら、昼は明るいし、他に気になるものや色が目に入ってくるので、
そっちにいい感じに気が散るんですよね。
でも、夜はどうしたものか暗くて静かであればあるほど感覚が研ぎ澄まされていくので、
否応なしに視える範囲が広がります。
(闇夜なのになぜか人口密度があがるってやつです)

それを気にしないために、自分の視・聴・感の感覚をミュートしていくんですけど、
ほどほどにしないと残り一つが極端に跳ね上がって余計に気になってしまう始末。
視ないように&聴かないようにとそこをミュートすれば、それを補うかのように
感じる感覚がものすごく冴えるんですよ(笑)、……余計寝れない。

ということで、先日は何やらいつもと違う雰囲気が取り巻いていて
なかなか寝付けませんでした。
それが二日ほど続いた夜、気になった方へ目(意識)を向けると窓のところに
着物を着た男性が立っているじゃないですか。
何事よと思いつつ、話を聞くと彼は今はある存在について地方巡業している使いのよう。
龍をつれた女性がいると桜仙人に話を聞いて会ってみたかったとやって来たのだそう。
「でも、ここから先に入れなくてね。気づいてもらえないかもと思ってたところだよ」と言われ、
「一応、結界張ってるんで」とにっこり微笑む私。
そこまで来れたのだから、悪い人じゃないけど、なんだか得体が知れません。

かつて人だったとき、先見のようなことをしていたその男性は、
ある時、今仕えている存在に出逢ったのだそう。
何がきっかけだったかはもう覚えていないけれど、その存在についてまわっているうちに
今のような感じになったらしい。
直接何かを人に施すことはなく、ただ人の歩む姿をながめているだけ。
そうやって長い長い時間が過ぎていく。
話の感じから、精霊とか自然霊の間の使いをしているんじゃないかと思う。

「それであなたは得たいものは得ましたか?」と尋ねてみたら、
「分からない。もう随分時間がたってしまったからね。自分が何を求めていたかさえ
忘れてしまったよ」と返ってきました。
彼の場合は、自らの意志で選んだ道なのでしょうが、たまに人恋しくなることもあるんだそう。
それで、話してみたくてうちにやって来たというワケ。

「期待に添えなくて申し訳ないけど、私、全然普通ですよ」と言うと
「いいや。そういう生き方もあったんだね。何かを得るには何かを捨てないといけないと
私は思い込んでいたよ」としみじみ言われました。

確かに彼の生きた時代より選択肢は広がっていると思います。
昔は選べなかったものが、今は選べる。
そういうことも多いでしょう。

時代とともに人の考えも変わっていく。

その中の1ページを今私もあなたも歩いてるんだな。



| スピリチュアル | 21:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新緑薫る季節

新緑薫る季節になりましたね。
ちょっと前まで、桜で賑わっていた公園も、今は青々とした緑が茂っています。

生命力にあふれる緑の木々。
宇宙から降り注ぐプラーナを一身に浴びて、上へ上へと伸びていく新芽。
森林浴という言葉もありますが、本当に見ているだけで、癒される空間です。
仕事の合間に、家事の合間に緑を見てのリフレッシュいかがですか?
心を軽くしてくれますよ。

私の場合、そうやって散歩しながら森林浴を楽しんだ日の夜に、
結構な確率でゲストが登場します。
「さあ、寝よう」とベッドに入り、目を閉じようとして、
いつもと違う雰囲気に何かが増えてるぞと感づくのです。

向こうは話したくてウズウズしています。
でも、ここで意識を集中してしまったら眠れなくなるのは目に見えているので
「おやすみなさい」と布団をかぶって寝ます。(笑)

普段、仕事とプライベートで、一応スイッチを切り替えて生活していますが、
たとえOFFにしていても視えるもんは視えるし、聴こえるもんは聴こえる、
感じるもんは感じるんです。
でも、それが景色やBGMの一部になっていて気にならない状態に近いかな。

ずいぶん前、まだ今の仕事をするなんて考えてもいなかった頃、
この道の大先輩に「普段、スイッチをOFFにしていればいんだよ」とアドヴァイスを受け、
OFFにしても結局こういう状態ですよと聞いたら、
「そうだよ。でも、OFFにしたから、もう気にしないというバリアは張れるでしょ」と
返されたことがあります。
はじめのうちは、「そうかね~」と思っていた私も、しばらくすると「なるほどね」と思いました。

このスイッチは視えなくなるためのスイッチではなくて、
境界線を引くためのスイッチだったんだということに気づいたから。

みなさんも何かをしている時、見ているけど見ていない、聞こえているけど聞こえない、
という状態になることありますよね?私のいうスイッチは、その状態と近いです。

だから「いつも視えているんですか?」と聞かれることがありますが、
その答えはYesでもありNoでもあるかな。
つまり、視えてるけど、視えていないような状態です。

それで、夜のゲストの話に戻るんですが、長くなったのでまた今度。



| スピリチュアル | 12:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Skypeプチセッション(5月)


Skypeプチセッションのご案内です。

龍の宴(お茶会)感覚でちょこっと聞いてみたい方やお話したい方、
質問したいことが決まっている方に向いているプチセッションとなります。


以下、詳細です。


★Skypeプチセッション日:5月20日(水)

お時間は下記より、希望の時間帯をお知らせくださいませ。
13:00~15:00、19:00~21:00

※時間帯はセッションスタートの時間になります。
たとえば19:00~21:00の場合、21時スタートのセッションが最終です。


★費用:15分 3000円 / 30分 6000円
今回、15分コースと30分コースからお選びいただけます。


★形式:インターネット電話サービスSkypeを使用した
遠隔スピリチュアルリーディング&カウンセリング。
音声のみです。カメラは使用しません。
なお、時間内でしたらオーラリーディング、過去世リーディングのご希望にも
対応可能です。


★お申し込み方法:下記の必要事項をご記入のうえ、
メールにてお申し込み下さい。
折り返し、お振込に関する詳細を記載したメールをお送りします。

・お名前(ふりがなも)
・生年月日(西暦で)
・希望日時とコース(15分 or 30分)


★お申込み先はコチラ↓

ありがとうございます。受付は終了しました。




| スケジュール | 07:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニオーラリーディングのお知らせ

201408sahasrara

ミニオーラリーディングのご案内です。

私たちを取り巻くオーラの情報は、日々変化しています。
もちろん変わらない情報もありますが、その時の感情で強く出たりする色が違ったり、
ご本人の成長によってオーラの色が増えたりもします。

今回のミニオーラリーディングでは、
オーラの色とそこから読み取れる情報をお伝えします。


以下、詳細です。


★日程:5月18日(月) 新月


★定員:15名


★形式:遠隔ミニオーラリーディング
当日、遠隔にてミニオーラリーディングを行い、
オーラの色とそこから読み取れる情報を簡単なフィードバックメッセージとして
メールでお伝えします。

なお、メッセージはリーディング後、順次お送りします。
1週間ほどお時間を頂く場合もございます。ご了承くださいませ。


★費用:3,000円


★お申し込み方法:下記の必要事項をご記入のうえ、
メールにてお申し込み下さい。
折り返し、お振込に関する詳細を記載したメールをお送りします。

・お名前(ふりがなも)
・生年月日(西暦で)


★お申込み先はコチラ↓

ありがとうございます。受付は終了しました。


自分のオーラについて知りたいと思っていた方は、この機会にぜひどうぞ。

昨年の結果と比較したい方もお待ちしています。


| スケジュール | 07:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT