La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



La sabbia d'argentoでは、「あなたがあなたらしく生きる」ための
スピリチュアルセッションを提供しています。

現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



★龍の宴

2012dragon_kyoto


☆       ☆       ☆




★著書 『君がおしえてくれたこと』

発達障害の子どもがどんなふうに成長していくのか?

笑いあり、涙あり、毎日が山あり谷あり。
そんな家族の日々を姉目線で描いたノンフィクション・エッセイです。

弟はほんの一例に過ぎませんが、
「こういう子もいるんだな」ということを伝えたくて……
何かの参考になればと思い執筆しました。

家族の愛と絆の物語。

お手にとって読んでもらえたら、嬉しいです。


★4部作が完結しましたので、電子書籍版のセット販売を開始しました。
『君がおしえてくれたこと全4巻セット』の場合、通常4冊800円が500円にて購入できます。

君がおしえてくれたこと全4巻セット

君がおしえてくれたこと全4巻セット
著者:Rachel
言語:日本語,Japanese
電子書籍: 297ページ(表紙含む)
商品の体裁: B6判 縦書き
形式:PDFファイル
定価:500円(税込)
商品詳細を見る

DLmarketで購入


2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017年の手帳はこれで行く

どうしようかなと言っていた来年の手帳ですが、
結局、↓こうなりました。(笑)


20161031
左:星ダイアリー2017牡羊座、右:ハンズ手帳

石井ゆかりさんの星ダイアリー2017をやっと書店で見つけて手にとってみたら、
やっぱり良かったので、年間の星座情報とゆかりさんのつむぐ優しい言葉とともに
プライベートは過ごし、安定のハンズ手帳(B6・バーチカル)は仕事用に使うことにしました。

手帳を一冊にしようとしていたのに、ここに来てまた二冊持ちになった人です。
なんだか、わくわくするという気持ちを優先したらこうなったの。

石井ゆかりさんの星ダイアリー2017の詳細は公式ページが分かりやすいので
そちらをご覧ください。



logo1_LSDA


| ステーショナリー | 18:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不敵な笑み

擦り寄ってくるところまでは可愛いのだけれど、、、


20161027不敵な笑み

人間の想いとは裏腹に

自分のいいように遊びたいのが猫。




logo1_LSDA




| 動物たちとの日常 | 17:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

来年の手帳

来年の手帳は決まりましたか?

いつもなら来年の手帳選びにウキウキしている時期なのですが、静観中の私。

一応、候補は挙がっていて安定のHANDS手帳(B6バーチカル)か、
石井ゆかりさんの星ダイアリー2017年版の二択です。

石井ゆかりさんの星ダイアリー2017年版は、今回より星座ごとになっているらしく、
一部の万年筆にも耐えられるとのこと。
じゃあ、一度手にとって見てみたいなと、書店めぐり中なのですが、
2軒まわってもまだ出会えず。あれ?

ちなみに石井ゆかりさんの星ダイアリー2017年版は、
バーチカルじゃありませんが、それを上回る星座情報があるやもしれぬと
思うからまだ保留中。


logo1_LSDA



| ステーショナリー | 09:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

問題はどこにある?

別件に集中していたため久しぶりのブログになってしまいましたね。
最近、こういうの多いな。

後ろの面々には「書く、書けば、書くとき」とせっつかれていたネタは
あったんですけどね。今、それどころじゃないのよと突っぱねておりました。
だって、書く書かないの決定権は私にあるもーん。

私は言われれば言われるほどやりたくなくなるタイプなので、
適度にほっておくのが一番なのです。
だからか、最初に口出された以外は、ひたすら我慢の子でしたね、ガイドたちが。(笑)
見守るって本当に忍耐だわね。

ということで、温めていたネタを……。


「これが問題なんです」とか
「こういう問題があって大変なんです」とか
「この問題が心配なんです」って思うときってないですか?

私は亡き弟の件で、ずっと問題だと思ってきたことがありました。
そりゃあもう何十年も「これがもっとこうだったらいいのに」とか
「これだけでも解決されたらいいのに」と温め続けて(?)、
問題視していたことがあったんですよね。

で、あるときガイドに言われたんですけど、
「本当の問題はそこじゃないよね」って。

ん?
どういうこと?

「あなたが問題だと思っていることが問題なのであって、
問題は存在していないよ」


はい?
私は困ってるし、どうしたものかと悩んでるのに?

「あなたがそれを問題だと思い続ける限り、問題はなくならない。
なぜなら、あなたが問題を作り出し引き寄せているから」


えっ?
どういうこと?

「それを問題だと思う人にとって、それは問題だけれど
そう思わない人にとって、それは問題ではない。
あなたが問題視し続けるとそれは問題としてあなたに寄りかかってくる。

一旦、その思考から離れて手放してみれば分かる。
問題は存在していないということが。

そしてあなたが問題視しなくなると、解決策がひょっこり出てくる。
そんなバカなと思うかもしれないが、
あなたにとってそれが問題でなくなるから答えが現れるんだよ」


つまり、問題だと事を大きくしているのは自分であって、
問題は問題じゃないと?

問題視していることが問題で、問題視しなくなると答えが出てくる。

はじめは、コイツ(失礼っ)何言ってんだろう?と思ったけれど、
問題が問題じゃなくて、それを問題と思っていることが問題なのかと
改めて理解し始めると長年問題に思えてきた事柄が消失しました。

いや、もうびっくりした。
エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと絶叫した。

この原理、理解して腑に落ちるまで私はすっごく時間がかかりました。

でも、一旦理解してからは、なるべく問題を作り出さないように、
思考を切り替えています。

人間だから、ふと浮かぶことはありますが、、、その都度修正すればいいのよー。

同じ引き寄せるのなら、問題じゃなくて幸運を。


logo1_LSDA



| スピリチュアル | 16:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おお、愛しのカボティーヌよ

20161014_001
カボス祭りだ!イェイ、イェイ、イェーイヽ(^o^)丿

大げさなタイトルですが、私の愛するカボスの話です。

実家と友達からカボスが時間差で届いたので、
ちょっと前まで我が家はカボスフィーバーでした。

私にとっては子供のころから慣れ親しんだ柑橘類なので
味も香りもカボスが一番と思っています。

神奈川でも最近見かけるようなったんですが、、、
スーパーに1個100円で売っていまして思わず二度見しました。
大分県人としては、これはありえない価格です。
流通量を考えると希少価値なんでしょうね。
大分県のカボス生産は日本一ですが、そのほとんどを県内で
消費してしまうからあまり知られてなかったりもします。

秋、脂ののった焼サンマにカボスをかけて食べると最高の幸せ。
他の焼き魚にも、大根おろしにかけてもOK。
豚汁やだんご汁、味噌汁にもカボスを絞っていれます。
白菜の漬物にもかけると美味しいですよ。
用途は多岐にわたり、水炊きなどの鍋ものにも重宝します。
この場合は、ポン酢みたいな使い方です。
紅茶に入れてカボスティーにてもいいですよ。

お酒を飲む方には、焼酎のカボス割りが愛されています。
私も好きです。焼酎のロックにカボス。
美味しいよね。

そんな私の最近のお気に入りは、グリーンダカラにカボスを絞って入れること。
そのままだとグリーンダカラは私には甘く感じられるので、
カボスを入れることで適度な酸味が加わり爽やかな感じに仕上がります。
お風呂上りにおすすめです。



logo1_LSDA


| DIVERTIMENTO | 20:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT