La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オーラリーディング Part 1

先日、3年ぶりにオーラリーディングのセッションを受けてきました。
これは、自分への誕生日プレゼントのひとつです。
「...のひとつ」と言っているわけは、今月は誕生月だからと
自分へのご褒美に思いついたものを色々プレゼントしているから。(笑)
↑上の文章が、現在形なのに注目。
まだ何かをプレゼントする気のレイチェルです。(^・^)

オーラリーディングのセッションは、
前回と同じ坂田由利子さんにお願いしました。
私自身、自分のオーラも視えるけど、たまには他の方の意見も聞きたいし
いつもとは違う別の視点で確認したいから。
それに何よりも他の方のセッションを受けることは、私の学び。
視方、伝え方、接し方、その全てが参考になるんですよ。

何かをこれはこうと決め付けて固まっているのではなく
私は常に清い水のように流れていたいのです。

当日、新小岩の駅に降り立つと、何度か聞いたことのあるお香の香りが
私の所にふんわりとやってきました。女神のエネルギーです。
「映画や小説の結末をいうと楽しみが減るでしょ。アレと同じことだから、
今はまだ伝えないでね」と念押ししてセッションルームへと向かいました。

レイチェルがセッションを受けに行くと、前のりしてくる存在がいるんです。
セッション受ける前にネタばらしじゃないけど、メッセージを伝えてくれる。
または、セッション受けてる最中にステレオ放送のようなことになってる。
そんなことがよくあります。

時間と空間の概念がないから、そうなるんでしょうが楽しみが減るじゃない。
この胸のトキメキを私は楽しみたいの。

坂田さんのセッションは、穏やかな雰囲気の中で進みます。
レイチェルは二度目なので、現在のオーラの状態を説明された後は、
聞きたいことについてのお話になりました。

というところで、話はPart 2へ続く。


オーラリーディング Part 1
オーラリーディング Part 2


関連記事

| オーラ | 11:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT