La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

えっ、それ私やるの?

今年の3月に入って、突然高次元の存在から伝えられた新しいメッセージ。
それはこれら3つに焦点を当てた「親子ヒーリング」だった。

★自分と親(育ててくれた人も含む)
★自分と子供
★自分とインナーチャイルド

それを必要としている人がいるから、ぜひ「親子ヒーリング」をしてくださいと高次元の存在は言うのだが...。

ヒーリングは、その人が本来の自分に戻るためのもの。
ヒーリングを受けたから病気がよくなるとか、
障害となっていたものが、綺麗さっぱりと消えてなくなる
というものではありません。

ヒーリングは、もともと本来人間に備わっているヒーリング能力に働きかけて
その人が本来の自分に戻るためのお手伝いをするものです。

HPのHealingのページにも書いてありますが

迷路に迷い込んだときのヒントのように、
暗闇をてらす光のように、
スピリチュアルヒーリングは、
あなたが再び自分自身とつながるきっかけ。


にすぎないのです。

不要なエネルギーやオーラ・チャクラの傷を取り除くことができるのは
本人の協力があってこそです。
だから、その時に暖かい光を感じつつも
人によっては目を向けたくないことに目を向けることにもなるだろうし
乗り越えないといけないことが見えてくる方もいるかもしれません。

自分の足で人生を歩いていくことが大切なので
誰かが何とかしてくれると思っている方には私のヒーリングは向いてません。
そもそもそういうタイプの方は私のところへは来ませんが。

ヒーリングするまで、どんな内容が届くか私には分からないうえ
なんたってスパルタ大天使ラファエルがいるので
時には厳しいこともあるだろうし...ということで
「自分自身と向き合う覚悟のできた方」のみ受け入れる設定にしています。

そんなことを高次元の存在と確認しつつ、それでも私がやるとしたら
どんな形&内容が提供できるかを検討中。

今は、せっせと以前読んだ本を再読しています。

育児・癒し・思考・知恵関連の資料リスト
子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart
子どもが育つ魔法の言葉
10代の子どもが育つ魔法の言葉
子どもの心のコーチング
すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉
毒になる親
人生を変える九つの知恵―『聖なる予言』の教え
五つの傷
四つの約束
7つの習慣 ティーンズ
変えれば変わる


これらの本は、インナーチャイルドの癒しにも繋がるので
子供がいるいないに関わらずおススメです。
ただ、なかには覚悟がないと読めない本もあると思うので
無理せず自分のタイミングで
読みたくなったら手に取るのがいいと思います。

もともと私、ヒーリングをガッツリやる気はなく
いつかメニューから外してしまおうと思っていたくらいですが
これもご縁なんでしょう。

私としては、なんか意外なところにチェスの駒を打たれた気分です。
えっ、そこ?みたいな。


関連記事

| スピリチュアル | 13:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT