La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

半脱

ベッドから起きようとして、スカッと手が空をきる。
あれ?おかしいなぁと、もう一度手を伸ばして起きようとしてもスカッ。
よくよく見ると手が三本。なぜか左手だけ2本ある。
一本は布団の上に、もう一本はさっきから空を切っている私の手。

あっ、半脱してるままやんか。

体が微妙に半分幽体離脱したままで、本体とずれている。
私の場合、これ覚醒時に起こりやすいんです。
同じ覚醒するなら、両方いっぺんに覚醒して欲しい。
何回も起き上がってるのに体がついてこない状態は疲れます。

とりあえず、本体に幽体離脱している手をおさめてみたが
力を入れて起きようとするとスカッとすっぽ抜ける。
まるでコントのようだと思いながら、別の方法を試す。

頭は起きてて体は寝てるので、金縛りにも似た状態だから
これならどうだと反対の右手を動かしにかかる。

普通の金縛りも霊的な金縛りも、どちらも解き方は一緒で
動けるところから少しずつ動かしていくということが大切なんです。
経験上、指先とかが一番動かしやすい。

これが功を奏して完全に覚醒。

そうそう金縛りといえば、一般的な肉体の金縛りから
霊的な金縛りに変わる瞬間というのがあり、
あの独特の空気感は、体験した人にしか分からないかもしれませんが
ヤバイと感じたときは地道に指先を動かして金縛りを解くと
霊的な金縛りは避けられますよ。

ここで眠気や好奇心に負けると後で後悔することになるので
自分に鞭打ってがんばりましょう。(笑)

中高生の頃、何度好奇心に負けて憂き目を見たか分かりません。
その結果、目を閉じていても霊は視えるということが検証できたので
あの日々も無駄ではなかったけれどエネルギー消耗しました。


関連記事

| スピリチュアル | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT