La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

くず湯

今日は、朝から片づけをしていました。
手付かずだった押入れの一角をターゲットにせっせと断捨離。
1年使わなかったものは、捨てていいというのはよく聞く話ですが、
捨てると使う場面がやってくるなんてこともしばしばです。(笑)

それでも想い出が……なんてことを言ってると片付かないのは常ですから、
これからに必要かどうかで天秤にかけ潔く捨てる。

新しいものを受け取る時は、両手が空の方が受け取りやすい。
つかんでいては、新しい扉も開けない。

「さぁ、扉を開けよう」

そう、自分に言い聞かせて整理整頓。
気がつくと、日が暮れていました。

そして、昨日から喉が痛いなぁと思っていましたが、
ここにきて悪寒がします。
エネルギーの切り替え時には、よく熱を出していた私。
昨日が節分で、節目でしたからそんな感じでしょうか。

熱を下げる努力はしますが、明日まで待って下がらない場合は、
今週予定していたセッションならびに龍の宴は中止とさせていただきます。

普段、平熱が35度台前半のため、37度を超えたらふらふらするんですが
今回は一気に38度台に突入してしまったためハイになっています。

ということで、体を温めるためにくず湯を作って飲みました。
今日はこれにてお休みなさい。

みなさまもどうかお気をつけて。


くず湯のレシピ

<材料>
片栗粉 大さじ2
はちみつ 適量
熱湯  120cc~150cc(好みで調整してね)

①片栗粉をマグカップに入れ、少量の水(大さじ1か2)で溶いておく。
②熱湯を注いで手早くかき混ぜる。片栗が固まってきます。
③好みに応じて、はちみつをいれて出来上がり。

※ポイントは熱湯です。沸かしたてを入れるとバッチリできます。



関連記事

| 今日のお茶 | 20:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT