La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

佐助@北上

北上3日目。
最後の夜は、車に乗って牛たん焼きの佐助へ。
今回の旅、食がかなり充実しています。


201302Sasuke01

ここは、牛タン定食専門のお店です。


201302Sasuke02
写真は二人分の牛タンがのっているお皿です

私たちは、牛タン定食(中)にとろろを追加でオーダー。
定食には、麦めしとテールスープがついてきます。
この麦飯にとろろをかけて、お醤油を少したらして食べたら……最高!
牛タンもやわらかくて食べやすかったですし、スープもいいお味。
本当に食を満喫した3日間となりました。


☆       ☆       ☆


旅のこぼれ話というかあとがき。
私は新しい土地へ行く前に、一応その土地神さまやお守りしている方々に
ご挨拶をするようにしているんですけど、本当に土地それぞれで
事前の挨拶でOKのところもあれば、「ねぇ、いつ参拝に来るの?」という感じに
現地に到着して夜な夜な誘いに来られる?または見張りに来られる?
ところもあって、なかなか眠れないことがあります。

今回の旅は、眠いけど目がさえて寝れないし、なんかそっと見張られてる?
もしくは見守られてる?感があって、気になった神社へ行くことにしたのです。
三社巡った後は、それはもう信じられないくらい快眠できました。

って、挨拶が足りなかったの?
だからといって、神社に行ったからたくさん話しかけてくるのかというとそうでもなく。
筋を通すというのか、形を重んじるというのか……
なんとなく正式ルートを踏むことを要求された旅でした。

以前、伊香保温泉に行った時は、みんなで寝ている部屋のふとんの周りを囲まれて
ラップ音がしてました。一緒に泊まった友人に、「何、これ?」と聞かれ、
「大丈夫。危害は加えないから安心して。見守っているだけ」と説明する私。
そんな総勢で来なくてもいいやんっと……
一日24時間。人は寝ないとやってられないのよ~。

そういうこともあれど、やっぱり旅は楽しい!

「見る!・作る!・食べる!」という旅の醍醐味を味わいつつ、
自分の視野を広げられるし、新しいものとの出会い(いろんな意味で)とかも
あるから、「可愛い子には旅をさせよ」なのかな。

こうすれば上手く行くというルールが当てはまらないことも多いですしね。
試行錯誤しつつも前へ進むことを学び、成長につながるんじゃないでしょうか。

あぁ、……そんなこんなで霊弧はやってきた。(笑)

北上のみなさまありがとうございました。



北上の旅
北上は今日も雪
諏訪神社@北上
ARIV@北上
雷神社@北上
和かな@北上
丹波神社@北上
やまなか家@北上
佐助@北上


関連記事

| お店 | 11:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT