La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サン・セバスチャン大聖堂@リオ・デ・ジャネイロ

車窓から、街を見ていて一際目を引く建物がありました。
円錐形の巨大なコンクリートの建物は、どう見ても教会には見えないのに、
教会のオーラを漂わせています。

不思議だなぁと思ってみていたら……
「ここが、サン・セバスチャン大聖堂です」とガイドさんの声。

やっぱり教会だったの?と、バスを降りて近づく。


20130501_12
サン・セバスチャン大聖堂 
(Catedral Metropolitana de Sao Sebastiao do Rio de Janeiro)

サン・セバスチャン大聖堂のカテドラル・メトロポリターナ。
大きすぎて、全景がフレームに入りません。
パートナーのカメラにパノラマ機能があるから期待していたんですが、
パノラマでは撮ってないとのこと。

この建物が街なかにあるんですよ。
何だろう?と思っても教会だとは思わないよね。
でも、しっかりオーラが教会だったので驚いた私でした。
祈りの場って、やっぱり特有のオーラがあるんだな。

それより事前にガイドブックを読めという話ですが、またしても見てないので。(笑)


20130501_13

カテドラルの中のステンドグラスも素敵。
この写真だとスケール感が伝わらないのが残念。


20130501_14

キリスト像は、上から吊り下げられていました。


20130501_15

青が好きなので、やっぱりステンドグラスも青に惹かれてしまいます。


20130501_16

外に出たら、前のビルにサン・セバスチャン大聖堂の姿がうつっていました。
こういう見方もアリだなぁと。


ここは、1976年に建造された比較的新しい教会ですが、
人々が大切にしている祈りの場としてとてもきれいな感じのする場所です。
外の雑多感とは、全く切り離された静けさと安らぎを感じました。


関連記事

| 海外パワースポット | 12:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT