La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

架け橋の舞台裏から

本日、【特別企画】龍の舞ヒーリング へお申し込みの皆様、
ありがとうございます。

20時をもちまして、メッセージの送信がすべて完了しました。
お時間のある時にどうぞご確認くださいませ。

なお、引き続き本日の23時59分まで龍の舞ヒーリングはお楽しみいただけます。


☆       ☆       ☆



「メッセージを受け取るという作業は同じだとしても、
メッセンジャーを始め、内容も伝え方もどれひとつ同じものはなく
毎回、新しい出会いがあり、この世界は奥が深いなぁとしみじみ思います」

と以前「視えない世界との架け橋」で書きましたが……、
どのようなメッセージが届くのかは、セッションを開始しないと分かりません。

人にはそれぞれ時期に応じて自分が決めたテーマがありまして、
それをクリアするまでは、同じ内容を繰り返し伝えてくるスピリットガイドも
いらっしゃいます。

また寡黙な方から、話したいことがたくさんあると前ノリして訪れる
スピリットガイドもいらっしゃいました。
(最近は、ご遠慮いただいているので前ノリはありませんが)

私がこれまでセッションをしていて一番驚いたのは、
「本人に任せてあるから、何も話すことはない」
と言われた時です。

「……」
ええ、もう目がテンになりましたとも。
クライアントさんを前にして、それはないんじゃないの?と。
でも、そういうのなら仕方ありません。
一人の方にスピリットガイドは2~3人ついているので、
ひとまず別の方に登場いただいてメッセージを頂きました。
それがダメなら過去世からとか他にも手はあります。

でも、一番大切なのはあまり手を出し過ぎないことなんだろうと、
最初のガイドに言われたことを念頭に置いて、
その時は言葉少なめに伝えさせていただきました。

メッセージはあくまで一つのきっかけに過ぎません。
それ以上でも以下でもないんです。
なので、かゆいところに手が届くというわけにはいかないかもしれません。

それでもメッセージを伝えることが
あなたのよりよい人生のエッセンスのきっかけになるのなら
そのお手伝いができることを嬉しく思います。

いや、ホントいろんなスピリットガイドがいらっしゃるんですよ~。


関連記事

| スピリチュアル | 20:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT