La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

凛とした梅

今日、てくてくと一駅歩いていたら、素敵な梅を見つけました。


20140220Ume

雪が残る敷地に凛と花を咲かす梅。

綺麗なだけでなく、強さも感じるその姿に一目惚れ。

人はいさ 心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香ににほひける

私、梅を見ると、決まっていつも思い出すのは紀貫之(きのつらゆき)の和歌なんです。


そんなしっとりとした美しさの梅からのメッセージ。


『梅と桜、どちらが好きかい?』

-どっちも好き。

『そうだねぇ、梅には梅の、桜には桜の良さがあるからね。
同じようにあなたの中にも他人と甲乙つけがたい良さがあるんだよ。
それを認めておあげよ』


-えっ、まだまだ足りない?

『いや、そうじゃないよ。
木を見つけて「梅だ」「桜だ」と受け取っているように
「私は私だ」とまるっと全部自分を受け入れておあげ』


-何かが足りないと探すんじゃなくて
「私は私だ」と心から納得できたらいんだね。

『そうだよ。
足りないものなんてない。全てあるのだから……』



関連記事

| メッセージ | 17:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT