La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神社にて

「レイチェルさんは、どんなことをお願いされてるんですか?」と
聞かれたことがありますが、基本的に私は願い事らしい願い事はしません。

本当にご挨拶をしてるだけ。
それにプラスして近況報告とか宣誓することはありますけど……。

と答えたら、「何ですか、それ?」と少し拍子抜けのようでした。


そうですねぇ。
旅が好きで全国&世界の遺跡や世界遺産に触れたり、
建築物が好きなので神社仏閣・教会などを巡ることはありますが、
そこを訪れることができたことが嬉しいことであり、
私の宝なので何かを叶えてもらおうという感じじゃないんですよね。

基本的に自分の人生は自分で切り開く(切り開いてやる!)と思っているので、
何を願うか?と考えた時にあまり思い浮かびません。
宝くじが当たりますようにとかはありますけど、
それを神様に願うのはどうなのよと思うので。(笑)

もちろん、お願い事をするしないは本人の自由ですが、それに見合う努力も必要。
なんでもかんでも神頼みというわけにはいきません。
そのことを忘れている人が多いのかなと思うこの頃です。

視えない世界の後押しは、最後の一押しのようなものなので
それだけに頼りきりになるのは違うかな。
まずは見える世界の環境を整えたり、努力したり、誰かを応援したりなど
いろんな要素が揃って、最後に自分のところに順番が回ってくるかも!?(←ここ注目)
という感じだから、せっかちな私は願って待つことができません。
できることはどんどん自分でやっちゃう。(笑)

人生には限りがあるから、
いつ起きるかわからない奇跡を待つより、その方が確実。
って思ってます。

でも、どうしても自分ではどうにもならない部分があったとしたら
そこを補ってくれるサポートが入ると嬉しいですから
機会があって神社仏閣・教会を訪れた時はご挨拶はしますよ~となるのです。


では、そのご挨拶を公開。(←誰も知りたくなっいって?)

1.自己紹介
「○○出身のレイチェルです。今、○○でシャーマンとして活動しています」

2.お礼
「今日はお招き頂きありがとうございます」「先日はありがとうございます」など。

3.近況報告
今どういうことをしているとか、こんなことに取り組んでいるとかあれば報告します。

4.宣誓
「みんなで幸せになります!どうぞよしなに」みたいな感じでしょうか。
この宣誓は、その時の状況によって別バージョンになりますが、
私の場合、基本的に「○○します」という宣誓なんです。


上記、1~2まではデフォルトでするご挨拶です。(←ここで終わることもあります)
それにプラス近況報告があれば3、なければ飛ばして4。
1~4の全てをしても、時間にして1~2分くらいなので早いです。

お参りの作法は色々ありますが、私の場合はこんな感じです。


関連記事

| スピリチュアル | 15:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT