La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何度でも、何度でも……

何度でも、何度でも……仕切りなおしのチャンスはやってくる。

それが本当に自分にとって大切なことだったら。



似たようなシチュエーションに置かれることってないですか?
それもどちらかというと自分が苦手なことやひっかかっていることに関しての。(笑)

前も書いたと思いますが、そこからまだ学ぶことがある場合は
何度でも、何度でも……似たようなシチュエーションに置かれて
考えさせられることがあります。

私は、それを「仕切りなおしのチャンス」と呼んでいます。
尊敬するあの人だったら、こうするなぁとか。
もっと違う選択肢があるのかな?と考え、「次はこうしよう!」と心に決めておくのですが、
そう思っていても咄嗟に動けないこともあります。

つい先日も、次はこうしようと心に決めておいたことが起きたのですが……
一回目、そのことに気づきませんでした。後で、もしかしてと思いました。

今までの経験上、似たようなシチュエーションは増し増しでやってくるので
お手軽仕切りなおしコースを見逃すと次の難易度があがります。(笑)

そして、二回目。
これはあきらかに仕切りなおしのチャンスだと分かるシチュエーションでしたが、
若干あがった難易度に動けず。実はこれ昔だったら、躊躇せずにできていたことでしたが、
色んなことを考えるようになったら動けなくなっていたのです。

しつこく似たようなシチュエーションがやってきたということは、
私はそこから学ぶことがあるのでしょう。

たぶん、考え方や行動を宇宙と自分自身に問われているのかな。

「よし、次こそは!」と難易度をあげずに似たようなシチュエーションでお願いします
と宇宙にオーダーした私。(笑)

せっかく仕切りなおしのチャンスがあるのだから、
これからの自分にとってプラスになる選択ができるといいですね。


関連記事

| スピリチュアル | 16:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT