La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペンデュラムよ、なかなかできるなお主

GWが終わって1週間。
のんびり考え事をしていたら、ブログの更新が止まってしまいました。
その間、ケータイが故障して新しいケータイの設定に手間どっていたり、
ちょっと新しいことにチャレンジしてもんもんとしたりと色々ありましたが、
以前紹介したペンデュラムを使って、さらに深みにハマっています。(笑)

あれっ?

いえいえ、答えはちゃんと出ていますよ。
ただ、納得するまで動かない私のこだわりのためにもんもんとしています。
ここは譲れないポイントなので、いつものことながらじっくり考えます。

ほら、自分で確認せずに素直にきいてられるかって思うんで。
ペンデュラムを使って出た答えにも「えーっ!」とツッコミいれてました。

私の質問に対してYesと答えたペンデュラムに対して、
本当にそうなの?という疑問をぬぐうため、ちょっと意地悪な逆の質問をして
答えがNoになるかを確認したりもしました。

(例)
「私は女性だ」という質問に対してYesの反応をするペンデュラム。
Yesの反応をしている最中に、そのまま続けて「私は男性だ」と質問すると
どうなるかなと確かめてみると、私の場合は一旦止まり、Noの反応を示しました。

ペンデュラムよ、なかなかできるなお主。

そこで可能な限り、手を変えて質問してみたんですが出て来る答えは変わらず。
矛盾が生じれば、ほら違うやんっと思えたんですがねぇ……。
あとは私がそれをなぜなのかと納得できるかどうかって所。
もうしばらく時間がかかりそうです。

ちなみに、チャネリング→オラクルカード→タロー・デ・パリ→ペンデュラムと
みんな同じ答えでした。それでも自分が納得するまでは聞けません。(←頑固者)
その一方で、納得したことに関しては素早い行動をとります。

もうすぐ満月だし、じっくり考えてもいいかなと思うんで一旦棚上げしようかな。

時間が経てば分かることもあるし、経験してから分かることもありますから、
引いてみるのも大切。

今回は、ペンデュラムの使い方をさらにマスターしたということで○としよう。


関連記事

| TALISMAN | 10:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT