La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すっきり♪

今日は、双子座の新月。

4月から始まった新年度も早2ヶ月が過ぎましたね。
新しい生活やリズムに慣れてきた頃でしょうか。

新月は新しい始まりとよく言われますが、
私は一旦棚上げしていた考え事の決着がつき、すっきりしました。
決着と言っても「何がどうだろうと私は自分の選択を支持する」と
自分が受け入れただけなんです。(笑)

いついかなる時も私は自分の選択を支持する。

これってね簡単そうでなかなか手強いことだったりします。
心のどこかでは「そうだそうだ」と思っていても、
そのことに自信がなくて「うーん」と悩んでしまうこともありますし。

ペンデュラムに聞いたり、カードを引いたりして客観的にも眺めてみたし
そのことはアドバイスとして受け取って、それを選択した場合の状況を考えたり
実践してみたりもしました。

うん。言ってる事も分かるし、確かにその示された答えは良いと思えるものでしたが……

が、が、どうしても私はそれを受け入れられない。
何に引っかかっているのか、どうするのがいいかと考えていました。

答えは驚くほど簡単でした。

そう、はじめに書いた「何がどうだろうと私は自分の選択を支持する」ということ。
ペンデュラムやカードの答えは、良さげなものだったし、
実際に試してみて良かったと判明したのだけど、
自分が受け入れられないものはどんなに良くても受け入れられないのです。

だから、私はそれを選ばないという自分の選択を指示することにしました。

良いと分かっているものを手放すのは勇気がいりました。
少しもったいない気もします。
でも、自分の心の期待に応える方が自分のためになると思ったので、
心が喜ぶ方を選びました。

ちょっと遠回りかもしれないけど、自分が納得する方法で。

時にはそんな選択もあるわけです。
割り切れないこともいっぱい。

それで失敗しようが、成功しようが、私は自分の選択を支持する。

ただ、それだけ。考えた時間は無駄ではなかった。
だって、こんなにすっきりしたんだもの。


関連記事

| つぶやき | 18:18 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT