La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ショショットParisが届きました

ずいぶん前のことですが、オーダーしていたChochotteのParis(AA幅)が届きました。

バレエシューズは、すっぽ抜けるので今まで敬遠していましたが、
履きたい気持ちは大きくなるばかり。
そんな折、神戸屋さんでショショットのParisを試し履きさせていただいて、
「これならいけるかも!」と期待をこめてオーダーした一足。


20140605
Chochotte Paris 35 1/2(AA幅)

柄は限定の千鳥。
Parisは、今までオーダーしてきた木型3ではなくて、木型2。
現時点で木型2にAAA幅はありませんので、AA幅を選択しましたが、
ショショットのサイトを見ると同じサイズでも木型で違いがあり、
足囲は木型2のAA幅の方が細かったりします。

ただ、かかと幅は木型2の方が少し大きいので、
これがどう出るか気になっていました。

実際に履いてみると……

素足の場合、靴にひっつくため抜けません。かかとも浮かず、ぴったりな感じ。

ストッキングの場合、すべりが良くなるため、靴の中で若干前滑りしていて
歩行時にかかとも浮きますが、まだ許容範囲。

フットカバーの場合、これでも履けますがフットカバーの厚み分足囲が少しきつくなります。
ずっとフットカバー着用ならいいけど、ストッキングで履くことも考えると
靴がのびたら困るので、ここは少し大きく感じるようになってから
フットカバー着用する方がいいかなと思います。
あと私の足のサイズよりフットカバーが大きめということもあり、
かかとからフットカバーのあまりが飛び出して美しくありません。
できれば、ひっかけるタイプか、つま先だけのフットカバーがいいみたい。

エナメルは伸びないからどうだろう?と思っていましたが、
私の足は、左がギリシア足&右がエジプト足で、
どちらも小指に向かって斜めになっているので、
一番細いエナメル部分に親指から薬指が上手くおさまっています。



ショショットAdeleが届きました
ショショットAdeleが届きました2
ショショットBrookeが届きました
ショショットParisが届きました


関連記事

| 靴を探して | 14:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT