La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

霧島神宮@鹿児島

カーナビに案内され霧島神宮の大鳥居前にまず到着。
そこから駐車場を探して、もう少し奥へ行ってみようということで
ぐるっと周って霧島神宮の第一駐車場を発見し、そこへ車を止めました。

駐車場が位置的に二の鳥居と三の鳥居の間のような場所で、
二の鳥居から行くか、先にある三の鳥居から行くか迷うところですが、
今回少し戻って二の鳥居からお参りすることにしました。
って大鳥居からじゃないところが、私だな。(笑)


201408Kirishima01
二の鳥居

ここを通っている時は明治神宮の南参道と少し雰囲気が似ているなと
私は感じていました。


201408Kirishima02
三の鳥居

三の鳥居に差し掛かったときには、これまで訪れたことのある別の神社が
頭の中をよぎりました。

そう、さきほどまでと雰囲気がガラっと変わったんです。
鳥居や神橋は結界で、段階を踏んで参拝者の穢れを払い清め、
拝殿に近づける状態にしていると言われていますが、
その効果を目の当たりにした感じ。

この場所を一言で表すなら、「綺麗」。

階段を上りながら、どんどんコチラの世界とアチラの世界を区切られていく。
そんなふうにとてもシステム化され整えられた場所。


201408Kirishima03
お手水

参拝の前にお手水で清め、いざ御対面。


201408Kirishima04
霧島神宮

しっかりとした大きな気に満たされた境内に鎮座する霧島神宮。
本当に綺麗。後ろ(本殿奥)からしっかりと守られている感じが伝わってきます。


201408Kirishima05
勅使殿の美しい装飾


201408Kirishima06
御祭神


201408Kirishima07
御神木

さきほどお手水で手を清めているときに気になっいた大きな御神木です。


201408Kirishima08

拝殿横の参道を山側へ進みます。
すごく気持ちの良い気に満ちている参道でした。
でも、この道を歩いていると視線を感じるんですよね。
周りが自然だから当然といえば当然なんですが、龍とか天狗とかに見守られ中。
だから、「ちょっと山神社まで行かせてくださいね」と心の中で断りつつ進みました。


201408Kirishima09
山神社

初め、あまりの近さにココであってる?とあたりを見渡してしまいました。
さきほどの拝殿から歩いて5~6分。

厳かな気が漂う山神社。
本殿奥から感じていた気はここから来ていたのかな。
ここは気持ちがピーンと伸びるような感じがします。


201408Kirishima10
社務所

三の鳥居の手前にあるんですが……、
行きは三の鳥居に心奪われていて気づきませんでした。
しかし帰りは素敵な純和風建築に目を奪われる。


201408Kirishima11
招霊木

そしてコチラも……。
社務所近くにあるオガタマの木。
巫女が持つ神楽鈴の原型となる実をつける木だそうです。



鹿児島・宮崎の旅
日本全国制覇達成!
知覧特攻平和会館@鹿児島
死にゆく者から生ける者へ@知覧特攻平和会館
ざぼんラーメン@鹿児島
黒かつ亭@鹿児島
謎の○○@鹿児島
佐多岬@鹿児島
桜島@鹿児島
旅行人山荘@霧島温泉
丸尾滝(まるおのたき)@鹿児島
霧島神宮@鹿児島
狭野神社(さのじんじゃ)@宮崎
おぐら本店@宮崎
鵜戸神宮@宮崎
青島神社@宮崎
ビストロ・アデン@宮崎


関連記事

| 九州地方 | 13:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT