La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Diary

何か新しいことに取り組みたい方、日記なんていかが?




ステーショナリー続きということで、今日はDiaryの話。
先日親友からクリスマスプレゼントとして『Q&A Diary : My 5 Years』をもらったので、
今年から5年日記をつけ始めました。記入欄は一日4行程度です。

夢日記やスピリチュアル事件簿はきまぐれ日記のような感じでスピ帳に記録していますが、
日々の事柄をつける日記は久しぶりです。

毎日となると、今日は何を書こうか?と悩むこともあるかもしれませんね。
でも、この『Q&A Diary : My 5 Years』は毎日ひとつの質問に答えるだけで
日記が書けちゃうという新しいスタイルのダイアリーなんです。
そこがオモシロイということで親友が私へ贈ってくれました。

たとえば、本日1月14日のところにある質問はこれ。

あなたはリーダーですか?
それとも後からついていくほうですか?
Are you a leader or a follower?


質問に答えていくことで、年々どんな変化があるかを見ることもできるし、
質問に答えなくて好きなことを書いてもいいし、使い方は本人の自由。
5年日記というと続けられるかな?と身構えてしまいそうですが、
これならネタに困ることもないので続けられるという人が多いかもしれません。




実は年始に親友と会ってクリスマスプレゼントをもらい、
私が彼女へ誕生日プレゼントを渡したんですが、驚くことに日記シンクロでした。

私が渡したプレゼントのひとつがミドリの『しあわせ日記』だったので、
お互いのプレゼントに日記を選んでいるところが面白いなと。
彼女とはこういうことがよく起こるのです。以心伝心?

今年、私たちは書くことや記録をとることに意味があるのかもしれませんね。
後から当時を振り返ったときに成長が感じられるといいな。


関連記事

| ステーショナリー | 15:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT