La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今はまだ点、でもいつか線になる

今日は、明け方の雨もなんのその。
春到来?と思うような暖かい一日となりました。

19日に行った新月の龍の舞ヒーリングでは、
ありがたいことに私宛のメッセージを亡き弟から受け取りました。
みなさまへのヒーリングが終わって一息ついた時間に
「お姉ちゃんに伝えたいことがある」と話しかけてきました。
それは心に響くメッセージでした。

最近、弟がよく夢にでてきてたんですよね。
ここ1週間毎日、幼稚園・小学生・中学生・高校生・社会人と姿を変えて
私の夢に蓮日出演していました。
内容はどれもたわいもない日常のひとこま。
朝起きるたびに懐かしさがこみ上げて来ました。

それと同時に「私ってこんなに心配性だったけ?」と思うほど
夢の中では弟のことを心配していました。
彼はいつも予想を超えていくので、心配してあれこれ手をうっても
それをすり抜けることの方が多かったけど、一生懸命考えて私も頑張ったよなと。

夢を見たもう一つの理由は『君がおしえてくれたこと』の完結編を現在執筆中で
どうまとめようかと頭をめぐらしているところだったからというのもあるかな。
悩んでます。私は自分が書きたいことしか書けないから。
でも、悩めばいいと思う。
悩めば悩んだだけ、自分を研ぎ澄ませていけるから。
苦しいけど、それは今だけ。
出口が見えないように思えても、ちゃんとそこにあるから。
今は思う存分悩んでやると思い中。(笑)


関連記事

| つぶやき | 19:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT