La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

満月のゲスト

龍の舞ヒーリングへお申し込みのみなさま、ありがとうございます。
本日はその裏話をひとつ。


龍の舞ヒーリングの準備をしている時、
気がつけば目の前にどこからともなく現れた光の存在がいました。
それは金の巻き毛に透き通るような肌をした女神のような方で、
思わず「北欧っぽい」とつぶやいたレイチェル。

毎度のことながら、ゲストって突然来るのねと思っていると、
にっこり微笑まれて、今回行う「龍の舞ヒーリング」のサポートを申し出てくれたのです。
ということで、一人ひとりの設定を手伝って頂きました。

その方が現れたのは、今日が満月だからというわけではないようで、
今月は引き続きサポートしてくれるようなので残りの龍の舞ヒーリングも一緒に行います。
お楽しみに~☆彡

そう、いつもはこの辺りで終わるところですが、この話には続きがあります。
やわらかい癒しのエネルギーをまとう美女のことが気になったので、
名前を尋ねてみました。

すると、ちょっと聴き取りづらいけど「エミル?」、「エイル?」というような答えが
返ってきました。初めて聞く名前に戸惑いつつも挨拶を済ませ、
家にある資料で調べたところ、どうやら北欧神話に登場する女神エイル(Eir)が
美女の正体のようだなという結論になりました。

女神エイルは、医術に長けた癒しの女神といわれ、薬草にも詳しく、
肉体、精神、感情、霊的な治療も行っていたとされています。

今回登場しなければ、知ることはなかったと思うマイナーな女神ですね。
まぁ北欧は私の過去世がからんでいるので、ちょくちょく何かがある感じでは在りますが。
今この時というのが不思議な感じです。

そして、エネルギーって受け手によって表現の仕方が違うものなので
一概には言えませんが、女神のエネルギーは結構美女率高いです。
きっと優しさとか美しさのエネルギーを私が表現するとそうなるのかな。
もちろんエネルギーは必ずしも形どるわけではなく、光のままということもありますよ。

にしてもスピリチュアルなことを仕事にする前と後では、
仕事にしてからの方が視えない世界の知り合い?は圧倒的に多いですね。
それもサポートしてくれる方がというのが私にとって嬉しいところ。
それは辛い面も知っているから喜びに思うのかもしれません。
光と陰。対になるもの。



☆       ☆       ☆



3月の個人セッションならびに下記イベントのお申し込み受付中です。

龍の舞ヒーリング

Skypeプチセッション


関連記事

| スピリチュアル | 23:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT