La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私に起きた奇怪な出来事

先日、イ・ロ・イ・ロあったと書きましたが、今日はそのPC編をお送りします。

時々、私はHPの更新&微調整を行っているんですが、
今回は『君がおしえてくれたこと4』が完成したので、
それも含めてHPを更新しようとhtmlをせっせといじっていました。

普段使っているソフトにファイルを読み込ませて自力で打ち込んでいくんですが、
そうやって作業はつつがなく終わり、HPの更新も終わりました。
(IT系は好きなので、どちらかというと得意分野です)

翌日、加筆修正をしようと思い、ソフトであるファイルを開きました。
一部の加筆修正を終え、保存しようとしたところ保存ができません。
別に上書き禁止にもなっていないのに。

保存ができない……

あれ?と思いつつ、一旦ファイルを保存せずに閉じ、再度同じファイルを開いて
加筆修正を施し保存しようとすると、やっぱり保存できません。

何度、試しても加筆修正を施すと保存ができない。

変ねと思いつつ、再度該当ファイルを開こうとしたら
なんとそのファイルだけ開かなくなってしまいました。

究極の禁じ手発動。

ファイルが開かない……加筆修正一切受け付けーず。

まさかの展開です。
他のファイルはいとも簡単に開けて、保存もできるのに!
まるで、そのファイルを私に加筆修正させないかのような天の計らいにもう目が点です。

この内容の何がダメなの?という私に対して、
スピリットガイドは「そこまで書く必要はありません」との回答。

う゛~。若干消化不良気味の私ですが、ここまでされれば仕方ありません。
基本、私のスピリットガイドや守護神は、私を野放し暖かい目で見守っています。
何事も本人に経験させて成長させようというスタンスなので、
自分ができること、したいことはどんどんやれ、失敗しても立ちあがって次へ進め~
という感じなのです。

だから、普段余程のことがないと私を止めることはありません。
しかもかなり許容範囲が広いようです。

だって結構転びまくってますもん、私。(笑)

なのにナゼ?ですよ。
これが余程のことには思えないのですが、ダメなものはダメなのです。
よくよく聞くと「与えることと受け取ることのバランスを取りなさい」と言われてしまいました。

与えすぎてはいけない。
良かれと思ってしようとすることでも、バランスは意識しないとお互いのためにならない。
ついつい与える方が多くなりがちな方は、受け取り上手になりましょう。
自分には受け取る資格があると認め、それを実践していくこと。
そうすることで、また新たな世界が開くでしょう。

その学びなんだって。
そんなこんなで電化製品は影響でやすいから、こういうことも間々起こります。


関連記事

| スピリチュアル | 19:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT