La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

千切れて、結ぶ

普段、いつも一緒だった私専用のTALISMANストラップが、
8月のある日、プツっと切れていた。
幸いにもバッグの中で千切れていたことと、先端のパーツだけが外れて
残りは繋がっていたので、バラバラ事件にはならなかった。

その様子を見て、最初に浮かんだのは「長いことがんばってくれたな」という感謝の想い。
いや、本当にいつもこの子はよく働く子(石)なのです。
石はまだまだ元気いっぱいなので、お疲れモードではないのですが、
魔除け(お守り)としての役割を存分に発揮してくれているので、
今回はしばらく水晶クラスターの上で休ませてみることにした。(←リフレッシュ休暇やね)

いつもなら、即日または2~3日以内に作り直すところを2週間とちょっと待っている。
そうして見えてきたことは、それがなくても「もう大丈夫だ」ということ。
離れて知る成長は嬉しい。

なくても大丈夫ということは分かったけれど、それにやっぱり好きだから側に置いていたい。
今度は石にも私の創る未来を一緒に見て欲しい。
そんな想いが浮かんできた。

新たな一歩をまた君と一緒に歩んでいこう。
よろしくね、相棒。


関連記事

| TALISMAN | 23:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT