La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水晶ヒーリング

昨日のブログ記事にもう少し補足しておくかなと。

本当に突然の訪問者でした。
PCに向かって作業をしていたら、熱いエネルギーがドンとやってきて背中から頭が熱い。
「もしかして、私、熱がある?」と思ったほど。

満月は過ぎたし、とくにエネルギーシフトとかそういうのはないはずだけど、
「一体どうした?」と考えをめぐらしているとメッセージが流れてきたので、
それをひとまず受け取ることにしたのです。
そもそも、そのエネルギーとの距離が近すぎるから熱いので、もう少し離れてくれって話もあるんですが。

こういう場合、「誰に伝えるのか?」というのが一番の問題なんですが、
ほら私の知り合いとは限らないし、
まぁ巡り巡って誰か縁のある人に伝わればいいかな。

どうやって、その人に届くのかは私の範疇外のことなので、向こうにお任せ。
天の采配でも、運命の巡り会わせでも、単なる偶然でも
なんでもいいのでそっちでなんとかしてくれ。
私は私のできることをするまでよ。(←いわゆる分業みたいな感じ)

そこまでして、届けたいメッセージ(想い)というのは「生」に関すること。
個人的に10月は、Rebirth(リバース、再誕生、再生、復活、回復)の月なんですよね。
9月は体のメンテナンスで、10月に息吹き返す、新しい年のような感覚。
それもあって、同意できたので訪問者のメッセージをUPすることにしたんです。


さて、本日の本題はここから。
そのメッセージと一緒に届いた水晶ヒーリングがなかなか使えたので、シェアします。

「エネルギーがありあまっているとき」、「エネルギーが足りないと感じるとき」に
使えるヒーリング方法です。

1.水晶を用意します。
ポイントでも、丸珠でも、クラスターでもいいけど、
握ってつかめるくらいの大きさがあると便利。2cmくらいはあるといいかな。

2.おでこ(サードアイ)、首の後ろ(付け根)、喉(スロートチャクラ)、胸、おへそ、丹田、
両手首、両足首の順に置いて、自分がいいと思えるまで数秒から数十秒待つ。
水晶を置いてくるくる回してもOK。

3.もう少しやった方がいいかなと思うところがあれば、再度2を行う。
このヒーリングのメインは、おでこ(サードアイ)、首の後ろ(付け根)、両手首、両足首です。

以上、簡単な3ステップ。
イスに座って、ベッドに寝て、どちらでも自分がしやすい方でどうぞ。
これはそれぞれの場所で過度または不足するエネルギーを調整するヒーリングです。



私はエクスカリバーと呼んでいる、6cmちょっとの水晶ポイントで試してみました。
なぜエクスカリバーなのかというと、剣のような形をしているから。
しかも小さい割には結構強力なエネルギーを持っていまして、
エクスカリバーの名にふさわしい。
イスに座り、それを使って、それぞれの場所に5秒ほど置いてくるくる回すと、
エネルギーの流れが良くなって、ちょうど良い状態になりました。
結構、分かりやすいぐらい変わったので、これは使えるぞと。

手軽にできる水晶ヒーリングなので、必要に感じたらお試しあれ♪


関連記事

| ヒーリング | 11:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT