La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナイアガラの滝2@カナダ

201509NF70
THE KEG

ナイアガラでの夕食は、ガイドさんに教えてもらった
カナダのステーキチェーン店THE KEGへ。

ここのお店、店員さんのイケメン&美女率が驚くほど高いです。
あっちにもこっちにもイケメンと美女がいて、びっくり。
いや本当、目の保養になりました。

そして、メニューを見て苦戦したのが単位のオンス(oz)です。
1オンスって何gよっ。
さっぱり、分からないのでイケメン店員さんに聞いてみたら、
彼も苦笑しながら別の店員さんたちを呼び始め、
結果、10ozが280gぐらいだという結論になりました。

プライムリブを食べようかなと思っていた私でしたが、
量が10ozからだったので、さすがにそれを食べきる自信がなく、
残すのもったいないしと量の少ないトップサーロインを選択、
パートナーは、そのままプライムリブをオーダー。


201509NF71
PRIME RIB(プライムリブステーキ)

プライムリブステーキは、とても柔らかくて美味しいです。
確かに量は、10oz(約283g)ありますが、お肉好きな人ならペロリといけゃうでしょう。
サイドが選べるんですが、その横に添えられたベークドポテトもなかなかの大きさで
丸ごと一個のっています。


201509NF72
TOP SIRLOIN(トップサーロイン)

私、トップサーロインは、サーロインのどこかだろうと思っていたのですが、
日本でいうランプ肉でした。
とても嚙みごたえのあるお肉で、私の好きなフィレ肉とは対極にある感じ。
肉肉しくて美味しいけれど、なかなか手ごたえのあるお肉でして、
6oz(約170g)は無理と半分食べてギブアップし、
パートーナーにお肉を交換してもらいました。
ちなみにサイドに添えられたマッシュポテトの量も多くて食べきれず。

全体的に量は多めです。
今回、ステーキとビールのみオーダーしていたんですが、
前菜とか他の料理を色々頼まなくて良かったと胸を撫で下ろしました。


201509NF76

お腹いっぱいなので、散歩しながらホテルへ戻ります。


201509NF77
Niagara SkyWheel

ここの観覧車、目を引く速さで周ってます。
日本の観覧車の倍速以上。ぐるぐるというのがピッタリな感じ。
だからか、観覧車は時間制のよう。

一旦ホテルに戻った私たちは、のんびりしながら22時からの花火を待っていましたが、
時間を過ぎても始まらず。
当日までサイトに花火がありますと記載されていたんですが、お休みだった模様。
花火をあきらめて、ライトアップされたナイアガラを見に出かけます。

ここでやっとWEGOパスの出番です。(笑)
せっかくなのでテーブルロックまで乗ることにしました。
バスを待たずに歩くか、バスを降りて途中で歩く方が全然速いですが、
夜の街並みをバスから観賞するナイトツアーということで楽しみました。

テーブルロックにつくと、風向きのせいか昼間以上に滝しぶきがすごいことになっていて
ほとんどです。

カメラをしまって、安全圏まで猛ダッシュ。


201509NF78
カナダ滝

うっすらとかかる虹が見えるでしょうか?
白っぽく映っているのは滝しぶき。


201509NF79
サーチライト

カナダ滝を照らしています。


201509NF82
アメリカ滝

もちろんアメリカ滝も綺麗にライトアップされています。


201509NF84
スカイロンタワー


201509NF80
カナダ滝


201509NF83
アメリカ滝

綺麗な夜景と滝を眺めながら癒されていると……色が消えた!


201509NF85
カナダ滝


201509NF86
アメリカ滝

ライトアップ終了の0時になり終焉を迎えたようです。


201509NF88
カナダ滝


201509NF87
アメリカ滝


その後、滝はゴー、ゴーという滝の音だけを残して夜の闇の中へ消えていきました。



カナダ紀行
カナダへ Let's go!
バンクーバーからエドモントン
エドモントンからイエローナイフ
オーロラ1@イエローナイフ
オーロラ2@イエローナイフ
オーロラ3@イエローナイフ
イエローナイフの街歩き
イエローナイフの街歩き2
The Logde@オーロラビレッジ
イエローナイフからカルガリー
エピソード1@カナダ
カルガリーからトロント、ナイアガラ
ナイアガラの滝1@カナダ
滝の裏から@ナイアガラ
カルメル修道院@ナイアガラ
スカイロンタワー@ナイアガラ
空から見る滝@ナイアガラ
ホーンブロワー・ナイアガラクルーズ@ナイアガラ
ナイアガラの滝2@カナダ
ナイアガラからトロント、成田

関連記事

| DIVERTIMENTO | 17:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT