La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Beginning

ぼちぼちエンジンをかけていこうと、万年筆にインクを注入。
私にとっての出初式のようなもの。
新年だから、気分を変えてみようと今までDIAMINEのLIGHT GREENを
入れていたLAMYのサファリにSAILORの鉄輪セピアを入れる。
なんとなく暖かい感じがして、私にしては珍しく好きな色。

今回、インク注入したのは6本の万年筆。
それぞれ下記の色を入れて、机の傍らに控えている。
PILOT 冬将軍、霧雨、月夜、松露
SAILOR 鉄輪セピア(別府ご当地インク)、アプリコット


20161006s
その一部を使った色見本代わりのイラストなり。
あっ、猫のベタは墨汁を使用。線は冬将軍だけど。

モデル猫は甥っ子くん(仮名)。
どっしりとかまえ物怖じしない性格。立派なしっぽ。可愛い声の持ち主。
ちょっと見ないうちにぐんぐん大きくなって、抱っこすると結構重たい。
再会した時、甥っ子くん自ら抱っこしてと寄って来るのを待っていたが、
私の膝の上にスペースがあるといつも先住猫がやって来て幅をきかせているので、
その機会がなく。仕方ないので、隙を見て甥っ子くんを抱っこして膝の上に置いたら
「うっ」と声が思わず出るほど重くなっていた。すまん、降りてくれ。
そんな私の心を察したのか、するりと去っていく。
そして、ソファになんかかる(※)ように座って、こちらを見ていた。

※なんかかる:寄りかかる、もたれかかるの意。


Ink! Ink! Ink!
インク色見本帖
色彩雫mini
ブルー、ブルー、ブルー




logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング
★スピリチュアルヒーリング
など、お問合せ受付中♪

関連記事

| ステーショナリー | 19:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT