La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カロリーさん、お手柔らかに

基本、好きなもの、体が欲しているものを食すようにしている私ですが、
最近それにプラスして食事のカロリーを考えるようになりました。

カロリー、、、家庭科の授業でもっとも私が苦手だった項目です。
毎度の食事でそんな細々したことイチイチやってられるかっと思っていました。
覚える栄養素もいろいろあるし、食べるのは好きだけど栄養素やカロリーには
全く興味がわかないからちっとも頭に入ってこない。
暗記科目は得意な私でしたが、こればっかりはさっぱりでした。
興味ないから、覚える気がないんだよね。

そんな私がここに来て、今さらカロリーなんぞを考えるようになるなんて青天の霹靂。
早い話、年々基礎代謝が減って、昔と同じように食べていたら太るからというのが
理由です。

食べる量も20代の頃と比較するとかなり減っているのに、体重が増えるという謎。
そして、食べなくても現状維持で減らないという謎。
筋肉をつけようと運動すればお腹がすいて余計に食べてしまうという道理。

Why?

それらを考えるとすべてカロリーにつながっているような気がして
苦手意識を脇に置いて考えてみることにしたのです。

時は進化し、私の手元にはカロリー計算をしてくれるアプリが!
そう、自分で計算しなくても検索してポチッとすればおおまかなカロリーを出してくれるのです。
しかも簡単な栄養バランスも見てくれるので、炭水化物・たんぱく質・脂質のどこに
偏っているかがわかるという優れもの。
それによると、私は自分が思う以上にカロリーを取っているということが判明しました。
だから、減らないんだな。そうか、分かった。
じゃあ、お前の言うとおりのカロリー摂取で3ヶ月を過ごしてみようじゃないか。

そうして毎日、毎食、アプリを開いてポチポチと打ち込み、はじき出されるカロリーに
文句をたれつつも継続中。

「うそだ。トーストとコーヒー、ヨーグルトだけなのにそんなにカロリーあるはずない」
「今日の残り摂取カロリーがそれだけなんてひどすぎる」
「そんなに言うなら、低カロリーでお腹いっぱいになる料理を提案してみろ」

それでもアプリはシビアです。
手加減してくれませんから自分で量を減らすしかない。
今まで一日に1400~1500kcal摂取していたのを一日1220kcalですからね。
低カロリーでお腹にたまるものを考えないと。
カロリー制限の味方、チアシード入りヨーグルト。
せっせと作って毎日食べています。普通にヨーグルトを食べるよりは腹持ちがいいかな。

今回カロリーを考えてみて新たな発見がチラホラと。(私が知らなすぎるだけですが)
甘いものはカロリーが高いと知ってはいたけれど、ぜんざいが350kcalもするとは驚き。
でも滅多に食べないのでそれほどでもないが、それほどでもあるのがお酒。

日本酒(純米吟醸)1合が185kcal
焼酎(ロック)1杯が170kcal
ワイン1杯が160kcal
ビール500mlが220kcal

それぞれこれだけカロリーがあるそうです。
どれもおにぎり約一個分。

たまに楽しむお酒ですが、飲む日は他の食事を控えて一日のカロリーを
超えないようにしようと思う私でした。


そして実験も。
こんなふうにカロリーを考えて、体を労わったら何が変わるか?
自分の現状のオーラやエネルギーをチェックしていて、
3ヵ月後にそれがどう変化するのかモニター中。



関連記事

| つぶやき | 13:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT