La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

画材

私が使っているイラスト用の画材です。


20160121_01

下書き用のえんぴつ、PIGMA(ピグマ)のミリペン、ぺんてるの筆ペン(極細)。

PIGMA(ピグマ)のミリペンはずっと昔から愛用中。
顔料インキを使用の耐水性なので、イラストだけじゃなく、文字を書くのにも便利。
この数は、これ以上増やすまいと思って選んだ私の中での最少本数です。
ミリペンは用途によって使い分けてます。

なんで0.05が2本あるかというと、筆圧の関係かぺン先がすぐつぶれるので
予備を常にストックしておかないと悲劇が起こるから。
今回も1週間の命でした。0.05のミリペンが0.3くらいの幅になっています。(笑)

0.05のペン先がダメになって、急遽家捜しをして発掘したのが下記の代物。


20160121_02

すべて断捨離で手放したはずでしたが、やっぱり一部だけ保管していたらしい。
ある時、ペン軸を見つけて、これがあるならペン先があるかもしれないと
探していたのです。

20数年前のものでも、未だ現役でした。
ちょっと試し描きをしてみたら、ミリペンにはない線の描き味に大満足。
万年筆が好きな私は、こういうつけペンも好き。残しておいて良かった。

どう使うかというと、ペン軸にペン先をドッキングさせ、インクをつけて使います。
ペン先は、消耗品なので使うと磨耗して太くなったり、割れていきます。
私は丸ペンをすぐ先割れさせてしまう人です。筆圧かな?

プロはショートスパンで使い捨てするそうですが、
素人の私はもったいないから太くなったものは太い線用として使います。


20160121_03

先日ミリペンのストックを買いに画材屋さんにいって、目新しいものを見つけて……増殖。

ペンタイプの修正液
細かいところに便利。他に修正テープやホワイト(ボトルタイプ)なんかも使っています。

カートリッジ式のスクールペンとスクールGペン(マンガ用)
今回、一番私の目を引いたもの。まさに万年筆みたいな感じですね。
なかなかこのペンオモシロい!

ピグマのミリペン0.1
とりあえず、0.05の代わりに0.1にしてみた。(←安全策)

ネオピコのミリペン0.03
このメーカーは初めて使います。0.03にチャレンジだー。(←冒険も必要)

上記以外にも必要なものを買って帰ってきたんですけど、
これを何回か繰り返すと普通にペンタブ買えますやんってことに気がついた。




logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング
★スピリチュアルヒーリング
など、お問合せ受付中♪

関連記事

| ステーショナリー | 13:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT