La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年10月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エンジェルタロットマスターブック

20160419_01

我が家に新しくやって来たエンジェルタロットマスターガイドブック。
その下にあるのは、これまで学んだタロットカードのガイドブックの一部です。

タロットカードってとっつきにくいイメージがあるようで、
「難しいんでしょ」とか「覚えるの大変でしょ」とか言われることもあるのですが、
たぶんそれは使い方次第かな。

全部の意味を覚えようとする人にとっては大変だと思います。
そして、暗記はあまり役に立ちません。ある程度まではそれでよくても、
その時の状況によって意味は変わってくるので、もともとの意味は○○だとしても
この場合はそうじゃないってことも多々あるのです。

だから、「難しいのよ」と言われそうですが、、、(汗)
そういう意味では臨機応変に対応できるカードでもあります。


  エンジェルタロットマスターブック

エンジェルタロットマスターガイドブックは、タロットカード初心者の方や
エンジェルタロットを使うのが始めての方にむけて、それぞれのカードの意味や
スプレッドなどを解説した本です。

丸暗記はあまりオススメしないけれど、カードの意味が全く分からないと、
どう受け取っていいのかちんぷんかんぷんでしょうし、
慣れるまでは本を引きながら試してみるのもいいですよ。
基本を学ぶには、それぞれのカードの物語や象徴などが丁寧に解説されているので、
とてもいい本だと思います。

数字の持つ意味というのを私はカードを読むときに大切にしていて
そこから連想するものがインスピレーションを補ってくれることもあるんですが、
そんな数字についても解説されているので、読み物として楽しいです。

そして、タロットカードと親しんでみようという方には、
物語を作る練習(ゲーム)をオススメします。

たとえば、大アルカナ(22枚)をシャッフルして裏返しにして1枚ずつ引き、
引いたカードを見て即座に感じたことを言うというのを最後までくりかえすのです。
それに慣れたらそれぞれの小アルカナ、全カードというように増やしていきます。

この時、もともとの意味にとらわれすぎないことが大切です。
ゲームだと思って、思い浮かんだこと、感じたことを口に出していきましょう。
これはインスピレーションを養い、物語りを紡ぐ練習になりますよ。


ブログをご覧のみなさまへということでを引いた一枚。


20160419_02
There of Earth(地の3) エンジェルタロットより

エンジェルタロットマスターブックの話をしているので、
まずは本より抜粋した意味をお伝えします。

創造する力
極めて質の高い仕事への評価
「チームプレイヤー」でありましょう


『情熱が生み出す尽きることのない創造性のカードです。
強い意志と熟練の技で頂点を極めることができるでしょう。
素晴らしいチームワーク、あるいはグループとして行った努力への貢献を
認められることを象徴するカードでもあります。』




そこから派生する私の独自解釈は……。

3はクリエイティブな数字です。
それは創造性を、地は物質的なものを表しているので、
これまでやって来たことが報われるとか、
何か新しいものを生み出そうとしている状況を表しています。
あなたの勘が冴えるということもあるかもしれません。
蝶の周りに3人の妖精がいるイラストから、協力しあうというイメージが思い浮かびます。
今日は何かを一人行うより、周りと協力し合う方がはかどるようです。



logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

関連記事

| 資料リスト | 16:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT