La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オットー・フリードリッヒ・ボルノーの言葉

20160427


過去には感謝を。

現在には信頼を。

未来には希望を。



ドイツの哲学者・教育学者 オットー・フリードリッヒ・ボルノー
(Otto Friedrich Bollnow)の言葉。



何かを検索しているときに偶然見つけた名言。
すごくいいなと思って、好きな言葉リストに書き残しておこうと筆を取る。
普通に書いてみたら、なんかしっくりなかった。
もっとさらっとアーティスティックな筆文字で書きたい。

だから、書道での基本が身についている右手じゃなくて
左手で書いてみた。

全然、基本やコツがないから自由に書ける。

でも、まだ固い。私らしいけど。
もっと絵みたいな文字が書けたら楽しいだろうな。


そして、私の興味を引いたのはこの名言の背景にあるもの。
数学者、物理学者でもあったボルノーさんの希望の哲学に対するアプローチが
おもしろそうだと思った。

もっと詳しく知りたくて、どんな著書があるのか検索していたら
難しそうな本がヒットした。

『人間と空間』
『気分の本質』
『人間学的に見た教育学』
『希望の哲学』

原語で読めないので、訳本を読むしかないのだけれど、
こういう本って日本語が難しい印象があるからとっつきにくく感じるのよね。
でも、気になる。
私の知りたい部分を調べに図書館をのぞいてみるかな。

そんな気にさせたのは、この前見たある夢が関係している。
まさか夢の続きが現実に続いているとは思わなかったけれど、
パズルを解くには必要なピースのよう。




logo1_LSDA


関連記事

| メッセージ | 14:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT