La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年7月までのセッションご予約受付中です。

7月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

謎解き

先日の五所神社での帰りしなに『これを持っておいきなさい』と
視えない世界の住人に呼び止められ、羽衣(ベール)?のようなものを
渡されました。といっても、視えない世界の話なのでイメージとして届いても、
物質的には存在していませんが、あちらの世界上は存在しているアイテムです。
ほら、人の気持ちは見えないけど存在するのと同じことかな。

視線は行きから感じていたし、何かに見られているのは分かっていたけれど、
そつなく参拝しつつ様子を伺っていました。余計なことに首をつっこまないように、
天狗と龍以外に、何がそこにいるのかは詮索しませんでしたの、わたくし。(笑)

ただ、そこに広がる素敵なエネルギーに癒され、「いいな♪素敵だな」と満喫し、
お気に入りのパワースポットを見つけたと一人嬉しく思っていたのです。

そうしたら呼び止められて品を託されるという展開に……。
TAXI案件だとは思わなかったけど、今回の旅はTAXIなの?と首を傾げつつ受け取る。
こういう時、私の場合は次に行くところに受け取り手がいることが間々あるんですが、
今回はどこにもその受け取り手が見当たらなくって
とりあえず龍ちゃんズに預かってもらい持って帰ってきたのです。

どこで誰に渡すのかな?と思っていました。
視えない世界と現実世界では、時間の観念が違うからなぁ。
別の機会か数年後かのレアケースかもなぁと。

それである日のこと。
瞑想中に羽衣(ベール)のことを尋ねたら頭の中に
「イチキシマヒメ」と響きました。

昔、セッションを受けた時に「あなたには音楽の神様がついている」と
言われたことがあるんですが、その後もご縁を頂きサラスヴァティー
サポートしていただいているようです。

市杵島姬命といえば、、、弁才天(弁財天)でもありますね。
でもって弁才天はサラスヴァティーでもあるから、
アレ?アレ?ということは、もしかして後ろでサポートしてくださっている女神に
そのまま渡せばよかったの!?

と尋ねたら『そうです』とのこと。

私、遊ばれてる?
なんでこんなに巡っちゃってんの?と思っていたら、
私が誠実に対応しようとするあまり考え方が縛られているからだそうで。
言い換えると考え方が固まってしまわないように柔軟でいてねというメッセージも
含まれているんだそうだ。

……あるよね。自分の中のルールが。(笑)

そして、その気づかせ方にシャレが効いている。
素直にサラスヴァティーとか弁才天とか来ないのね。
羽衣とかけて何と解くみたいな。
天界はおちゃめさんが多いのかっ。

実は羽衣のイメージが降りてきたときに、確かに一瞬弁才天が浮かんだんですが、
あまりにもベタな組み合わせだから、私のエゴじゃないかなと疑念が湧いたんですよね。
それで一旦隅においやって検証という作業をしていたんです。

つまり結局それは直感や第一印象を信じろってところにも繋がって、
感じて動けってことになるんですね。

連日のストレッチ&瞑想効果か、すんなり腑に落ちました。

体と心の次は頭のほぐしだな。



logo1_LSDA

関連記事

| スピリチュアル | 22:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT