La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心のざわめき

どうも、ご無沙汰しています。レイチェルです。

PCから離れてデトックスをしている間、地味な模様替えをしたり、
読みたかった本を読んだりと時間を楽しんでいました。

好きな作家さんの小説を読んで、「なんて美しい文章だろう。」と
感動していたんですが、そんな素敵な文章に触れれば触れるほど
ブログが遠のいてゆく。(笑)

読み終えた後は、あんな文章を書きたいなと思うんですが、
そうそう書けなるもんじゃない。
隣の芝生は青く見えるといいますが……
作家さんの、自分らしさのつまった文章に惹かれます。

ん?
いや、自分らしさのつまった文章だから惹かれるのか。

すごく好きな作家さんの美しい文章(文体)ですが、
現実的には私の言葉や想いを伝えるのには向いていない文体でもありまして、
どんなにいいな。素敵だな。と思っても、
それをそのまま取り入れることはできなかったりします。

だから、視点を変えて、その文体ではなくて
自分が惹かれる「自分らしさのつまった文章」を目指して
書いていけばいんじゃないのかなという結論になりましたが、
それでも隣の芝生は青く見えるのですよ。

本当、読んだ後も余韻に浸れるくらい美しい文章でした。



logo1_LSDA

関連記事

| つぶやき | 18:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT