La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年6月までのセッションご予約受付中です。

6月は遠隔ならびにSkypeのみの受付となります。

なお、ネット回線切り替えのため、
6月1日~7日は休業日とさせていただきます。
セッション受付、お問い合せなどへの対応は、8日以降となります。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍ちゃんズと行くパワースポットめぐり&龍の宴@府中 ←お申込み受付中!
 
2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

オブジェ

先日、ご縁あって我が家にやってきた水晶とアメジストの原石を
クリアリングしてトリートメントし直そうとスーパームーンの前から
日光浴や月光浴をさせていました。

はじめて会ったときから思っていたけれど、珍しくおしゃべりな石たち。
石ってものすごーく忍耐強くて、静かな子が多いんですが、
こんなに話しかけてくるなんて本当にレアケースだなと思っていたら、
話しかけていたのは石じゃなくて、それについてきたおまけの方だった。
水晶に剣がちらっと視えたって言いましたけど、
そこから姿を現したのは中世ヨーロッパの騎士(ナイト)でした。

『もっと前へ出てほしい。
与えられた可能性を生かして。
私も側で守るから大丈夫だよ』

終始、そのようなメッセージを送ってくれていて、
レイチェルの愉快な仲間の一員に就任。

来年はいつも以上に動きのある年になりそうなので心強いです。

ただ、考えようによっては若干プレッシャーのような……。
守護のためと部屋の片隅に立ってるんだもん。
イケメン騎士を想像した方のために言っておくと、
全身がシルバーの鎧兜で覆われているので顔は視えません。
そのうち顔を出してくれるかもしれませんが。

結界とかで四神や天使、龍を片隅に置くのは慣れたけれど、
鎧兜の騎士は見た目的に硬い感じがするからかな。
無言のプレッシャーを感じるね。
背後に立たれるよりは、目の前にいる方がいい。
オブジェだ、オブジェ。

視界から消えててといえば、そのようにしてくれますが、
私の場合、しばらくたったら視慣れて忘れるから大丈夫。
これは生きるうえの術として身につけました。(笑)

スーパームーン後、他の石たちにこの新しく仲間入りした原石を紹介して以降、
ピッタリと騎士のおしゃべりが止みました。

たぶん、レイチェルの取説を聞いたんだと思う。


logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。


関連記事

| TALISMAN | 19:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT