La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年4月までのセッションご予約受付中です。


☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。




★龍の宴

2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魂の目的と人生のテーマ

地球に生まれている魂は、
そのほとんどが「幸せになるために生まれてきた」
と言われています。

そして、幸せになるための道のりに人生のテーマが
スパイスのような働きをして各々異なったストーリーを紡いでいます。


たとえば、私の人生のテーマは「納得」なんですけど、
これが事あるごとに色んな所にちょっかい顔を出し、
せっかちで頑固者の私にとっては大きな学びとなっています。

ちなみに私のパートナーの人生のテーマも「納得」なんですが、
人が変わるとこうも違うかという程ストーリーは全くの別物です。
たとえ同じ状況に出くわしても対応は分かれます。
私が火のエレメントで、パートナーは地のエレメントというのもありますが、
個々の性格、思考、体験、それらが合わさって
本人だけのストーリーになるんですね。

それを私だったら、こうするんだけれどなぁと思いながら静観し、
パートナーの行動を見て「その手があったか」と学ぶのが
私の修行にもなっています。(笑)
同じグループソウルで学び合うみたいな感じかな。

たとえば、人生の目的が「幸せを享受する」だったとしても、
その受け取り方は千差万別です。
すごく恵まれた環境に生まれ、不幸を経験することなく
ありあまる幸福を受け取る人生というのも存在すれば、
逆に不幸のドン底のような環境で幸せに憧れて過ごし、
自分で切り開いて、最後に一握りの幸せをつかむ人生というのもありえます。
後者にとって最後につかんだ幸せはかけがえのない大きな幸せとなって
包み込むことでしょう。

「家族の絆」というのがテーマの場合、家族の縁が薄い環境に生まれて
絆をつなぐことを学ぶということもありますし、元から強固な絆の環境に生まれて
家族の絆の大切さを他の人に伝えていくということもあるでしょう。

私の弟の場合、「生きる喜び&存在を伝える」がテーマで、
本人は発作の持病と発達障害を持って生まれてきました。
その分、人一倍大変な人生ではあったと思いますが、
死というものを傍目に、生きる喜びを学んでいたように思います。





logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。



関連記事

| スピリチュアル | 12:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT