La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の友

子供の頃、楽しい夏休みの強敵といえば、
夏の友と読書感想文でてした。

とくに夏の友。
そのネーミングとは裏腹に、
国社数理の4教科が網羅された
宿題ドリルなのです。

しかも夏休みに遊び呆けるなよ
と言わんばかりのページ数。

「夏の友、大変だったよねー」
とパートナーに話を振ってみたら

「えっ、何それ?」と返ってきた。

あれ?神奈川には夏の友はなかったのか。。。
大分県限定ではないようですが、
そういえば、神奈川出身の友人で
公立私立ともに小学生の頃、夏の友があった人に
出会ったことがないかも。

しかもパートナーにいたっては、
小学生の頃、夏休みに宿題なんてなかった
と言い放った。

いやいや、そんなことあるのか?
だったら、子供にとってはパラダイスですが、
勉強で困ることがなかった人ゆえに、
覚えていないだけでは?と疑っている。

私は、苦労しましたよ。
いたって普通の子供でしたから。

(a)夏休みの最初に夏の友を仕上げる子。
(b)毎日、計画立てて進めていく子。
(c)夏休みの終わりに必死で駆け込む子。

とあったとしたら、(a)のつもりで取り掛かるけど、
分かる所を埋めた後は苦手科目と分からない部分が
半分ほど残ったまま(c)になるタイプです。

だって、残ったところは一人ではどうしょうもないんですもの。
考えたって分からないから放っておくという投げやりな私。
親の手が空いたら聞こうと思って待っていたのです。

今思うと、なんか私の理解の仕方の工程が変わっているようです。
だから、その工程にはまらないと分からない。
違う角度で説明されても、、、同じことだよといわれても、、、???
置き換えられなかったみたい。
もしくは、置き換えるための検証を繰り返すから、時間がかかる。
で、理解したときには話は次に進んでいるから、他の事が抜け落ちる。
こうして苦手科目はどんどん苦手になっていったのね。

勉強のできる子や頭の回転が速い子達は、
別の角度から説明されても自分なりに置き換えて
理解しているようでした。

私も得意科目はそれができるのよねー。
でも、苦手科目はサッパリなのです。(;一_一)

そして思わぬ伏兵の読書感想文。
毎回毎回面白くない、読みたいとも思えない
課題図書が選定されて、選ぶのすら苦労しましたもん。

読書感想文って何書いていいか分からないから困るの。

まだ読書感想画の方が好きだったな。
感想がないわけではないんですよ。
あるんだけど、たくさんありすぎて文章がまとまらないの。
あれもこれもと全部書こうとすると
立派なあらすじの出来上がりです。(笑)

もっとも印象に残ったところと言われても、
色んな情報が頭の中では錯綜してるから
取り出せず、まとまらなかったんだな。

きっと律儀に感想を書こうとしたのが敗因だったと思う。

だから、あらすじと終わりの数ページを読んで
感想を書くという暴挙に出たこともあります。

そんな苦労を何度も繰り返すうち、
ある人の読書感想文を読んで目から鱗が落ちたんです。
自分が考えていた感想文とは違った切り口で書かれた文章に
それならできると思ったっけ。

それがちょっとしたヒントになって
読書感想文が書けるようになりました。


自分の中にない考え方を知ることで、
できることが広がるというのはあると思います。

ただ、知ったからといって
何でもできるようになるかというとそうではないんですよね。

得手不得手はあるでしょう。

でも、知るチャンスがあるのなら
試してみてもいんじゃないかなって思います。
今役立たなくても別のことにいつか役立つかもしれないから。

そうして、得意なことを伸ばすことで
できる範囲の可能性が広がっていくことはあるでしょう。

得意なこと、好きなことを見つけて自信をつけると
人生の節目節目で心の支えになってくれますよ。

夏の友は苦手なことを教えてくれたけど、
苦手を発見すると同時に
好きなことと得意なことを知ることができたから、
全く意味がなかったわけではあるまい

と思うこの頃。


logo1_LSDA

★遠隔セッション
★スピリチュアルリーディング
★オーラリーディング、過去世リーディング、パワーアニマルリーディング
★スピリチュアルヒーリング、龍の舞ヒーリング
など。

セッションは遠隔・メール・Skype・Skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。


関連記事

| つぶやき | 20:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT