La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あえて落とし穴に落ちてみて思うこと

昔から、自分のことに関しては瞬時に良い悪いが分かっていた。

たとえば、人。
第一印象で「合わない」とか感じた人とは絶対合わない。

たとえば、選択。
心が動かない方は、絶対にムリ。

たとえば、行動。
楽しく感じないことは、続かない。

それが起きる前に分かるんだけど、その直感をそのまま受取るのが
しゃくに障る(←なんでやっ)というか、なんか対抗してみたくなって
または確認のために突き進むレイチェルでございます。

気分はさすらいのチャレンジャーGo!Fight.

そして、落とし穴に落ちる。_| ̄|○ il||li 
やっぱり!って思うの、その時は。(笑)

でも、良いことも悪いことも視えるというのは、人間としてツライので何も信じないぞと自分に言い聞かせて、別の可能性にかけてみたくなるのです。

「ちっ、今度の落とし穴は結構深かったぜ」とか言いながら、何であの時自分を信じなかったのと自己批判もしつつ、壁をよじ登り地上へ出たこと数えきれず。(爆)

だけどその時は、それが最良と思って選択しているので悔いはありません。

そうやって、あえて落とし穴に落ちてみて思ったことがあります。
●順風満帆に行っていたら、気づかなかったことに気づくようになったこと。
●物事の考え方(視野・知見)が広がったこと。
●キャリブレーション能力があがったこと。
●何よりも積まなくていいたくさんの経験を積めたこと。
●人生に無駄な経験はないということ。
●全ては学びだということ。
●自分磨きの大切さ。
●楽しく、心を豊かすることの大切さ。
●転んでもただじゃ起きない覚悟。
●自分の直感の確認ができたこと。
●自分の感覚を磨けたこと。
何より自分を信じるということ。(←やっぱりこれよね)

もちろん落とし穴に落ちてみることが必要でない人もいるでしょう。
レイチェルの場合は、それが必要だったというだけです。

Good-bye落とし穴。

私はそれらの経験から、自分の感覚を通して理解するということの大切さを学び、忌むべき存在と思っていた霊能力が、メンターに出会ったおかげで人の役に立つものという認識へ変わり今に至ります。




スピリチュアルリーディング&ヒーリングをしています。
レイチェルのセッション詳細&お申し込みはコチラ←から

関連記事

| スピリチュアル | 23:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT