La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペルソナ3

ペルソナ(仮面)はひとつのツールだと思います。
それ自体に善い悪いはありません。善悪はそれを使う人に委ねられています。
たとえば、他者とのコミュニケーションを学ぶためにつけるペルソナと誰かを騙すためにつけるペルソナは同じものではありませんよね。

前者のペルソナは、自分だとうまく対応できない相手に対して、誰かうまく対応できる相手の言動をマネてみるというように視点を変えることに役立ち、経験値を重ねることで素の自分と統合していくことができます。

後者のペルソナは言わずもがなですが。後者のペルソナの中でも、騙すつもりはないけど自分をよくみせたい、認められたいからウソのペルソナをつけているという人がいるなら、それは他人だけでなく自分自身も傷つけていることになります。素の自分の価値を認められないという想いの表れかもしれません。

日常の中で気になる人や苦手な相手は、ペルソナやコントロールドラマを見直すチャンスを運んできた相手と言われています。
「人の振り見て我が振り直せ」という諺もあるように、自分のことが一番みえなかったりします。

もちろん、自分にとって相容れない人や理解できない人もいるでしょうが、それはそれでいいと思うんです。
大切なのは、それが何かを気づくキッカケと知ること。

ヒーリングは自分が自分自身の想いに気づくことから始まります。


ペルソナ1
ペルソナ2
ペルソナ3


関連記事

| ヒーリング | 21:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT