La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リア充でいこう!-1-

最近、セッションやお茶会をしていて「う~ん」と思ったことがあるのですが
それは「天使や守護霊がなんでも導いてくれる」と思っている人が多いこと。

もし視えたら□□□だとか、話ができたら□□□だと想像は膨らんでいると思いますが、天使や守護霊が一から十まで失敗しないように導いてくれることはありません。

...意外ですか?

これは私の経験上だけでなく、同業者や大先輩、師にも尋ねたことあるんですけど、やはりみなさん同じように「無いわ、ソレ」と言っていました。

だって、それをしたら本人が自分の力で生きている意味がないじゃない。
今の現世は誰の人生なの?と。

そうなんですよねぇ...。
知らない分、期待は膨らんでしまうかもしれませんがそんなに都合良くはないんですよ。なんでも解決できると思っていた人にとっては期待はずれかもしれません。また、スピに依存させないというのが彼らのルールにあるので、本人のためにならないから伝えてはダメと天使や守護霊に口止めされることもあります。

たとえば、現実世界での生活がうまくいってなくて天使や守護霊に頼りたくなる気持ちは理解できますが、現実世界を充実させる鍵は、現実世界にあるんです。

よく言われることですが、答えはあなたの中にあります。
天使や守護霊からのメッセージはそれに気づくためのきっかけにすぎません。

そして、私たちは幸せになるために生まれてきたと言われますが、それは誰かに与えられるものではなくて、今、生きているこの世界で自分の心・体・魂のすべてが満たされることを目指して生きることが「幸せ」なんじゃないかなと私は思うのです。


関連記事

| スピリチュアル | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT