La sabbia d'argento ~銀の砂~

我が道を行くレイチェルのスピリチュアルな日々



現在、2017年8月までのセッションご予約受付中です。




☆       ☆       ☆


旅人が宿で疲れた体を休めてから、

また旅に出るように。


私たちにも、

ほっと一息ついて、

考える時間が必要な時があります。



La sabbia d'argentoでは、

そんな想いのもと

「あなたがあなたらしく生きる」ための

スピリチュアルセッションを提供しています。


logo1_LSDA

★セッション情報はHPをご覧くださいませ。


セッションは遠隔・メール・skype・skyphoneでも行っていますので、
遠方の方もお気軽にお問い合せください。





2012dragon_kyoto


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おにぎりが好き

書こうとしている記事がUPできず、悶々としているレイチェルです。

というのは、書いてると何らかの影響で消えたり、保存できなかったりと
上からのストップがかかります。その合間を見て書こうとしてみたもののNG連発で断念。そして、書いてもいいよと出たのが今日の「おにぎりが好き」。

なんでやねんっ!とつっこんでみたけど、状況は変わらず。
まだその時じゃないってことなのね。
う~ん、UPできずに待ち記事になっているのが何個あるやら...。

おにぎりが好き。というのは私のことです。
なぜだか分からないけど、昔からおにぎりが好きでした。
塩味がきいたシンプルなものから、梅干しや明太子、鮭を入れたものなど。
あっ、「天むす」も好きです。とくに大好きなエビ天とのコラボが絶品。

でもって、今のマイブームは「鯛味噌」です。
鯛味噌をおにぎりの具に入れて握ります。外側の塩味と中の甘さが
良いハーモニーを奏でます。

「なんでそんなにおにぎりが好きなの?」
「茶碗にもった白ご飯に好きな具のせればいいやん?」
とよくパートナーに聞かれるんですが...そうじゃないのよねぇ。
おにぎりを握るときの塩加減もあるし、空気をふくんで握ったおにぎりの
美味しさは茶碗にもった白ご飯とは別物なんです。

「じゃあ、茶碗にもった白ご飯に塩かけて、好きな具のせればいいやん」
と言われたんですが(笑)...そういうことでもないのよねぇ。
確かに見た目の材料は同じかもしれないけど、おにぎりになって出てきた方が
より美味しく感じます。

たぶん、一手間かけたことによって美味しさが増幅するんじゃないかな。
握った人の愛情が込められるというか。
そういうことも含めて、自分だけが理解している何かがあって好きなんだな。

結局のところ「茶碗にもった白ご飯」と「おにぎり」の差は、
ただ単純に「好きだから、好き」というものかもしれません。

でも、それでいいじゃないと思います。
別に周りにおにぎりを好きになれと意見を押しつけるわけでもないし、
私はおにぎりが好きと言ってるだけですから、それに賛同する人もいれば
しない人もいる。

何かをするとき、人は周りが認めてくれる理由を探しがちですが、
周りは認めて自分が認めていなければそこに何の意味があるのでしょう。
逆に、自分が認めていることを周りが理解してくれないとしても、
自分自身にとっては意味のあることなんじゃないでしょうか。

人の好みは千差万別ですから、誰から見ても明白な理由よりも
「好きだから、好き」という自分の直感とも言うべきその感覚に
もっと耳を傾けてもいんじゃないの?


ってことを上は伝えて欲しかったようですね。
「おにぎりが好き」という記事を書きながら書かされながら
「お礼はVAIOでよろしく」と宇宙にオーダー投げたレイチェルでした。


関連記事

| スピリチュアル | 22:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

「好きだから、好き。」

今の私の心境にすごーくシンクロ!

ちょうど今日、「自分への自分の評価」を、変えてみたところです。
(って…へんな表現だけど、ふと急に、人の評価はどうでもいい。↑↑過大評価も自分に許そう!と思ったの。)

いつも、ありがとう~ 私もおにぎり、フワッと美味くにぎれるようになりたいわ(^.^)

| - | 2011/11/25 | URL |

コメントありがとうございます

シンクロしてましたか。
自分のよき理解者は自分自身。(^_-)
いっぱい褒めて認めてあげようe-420

まずは自分を癒やして、バタフライエフェクトで世界へ。

| レイチェル | 2011/11/25 | URL |













非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT